ホーム > まち・環境 > 交通安全 > 「ゾーン30」(最高速度30キロメートル規制)による交通安全対策を実施

ここから本文です。

更新日:2019年4月24日

ゾーン30」(最高速度30キロメートル規制)による交通安全対策を実施

「ゾーン30」とは

ゾーン30とは歩行者や自転車の通行が優先される生活道路における安全対策の一つで、自動車の最高速度を時速30キロメートルに設定する交通規制と、外側線(がいそくせん)等の路面標示を組み合わせた対策を実施することにより、安全性の向上を図るものです。

「ゾーン30」の基本対策

ゾーン地区の入り口やゾーン地区内の道路において交通管理者である警察と道路管理者である蓮田市が連携して、路面標示と交通規制標識等ゾーン内の安全対策を実施してまいります。

「ゾーン30」規制箇所について

平成25年度は、関山三丁目、上二丁目の各一部を指定しました。

中央小学校地区

 

平成27年度は、西新宿地区を指定しました。

平成30年度は、西城地区を指定しました。

黒浜西小学校区ゾーン30

ゾーン30区域の規制標識と規制路面標示

「ゾーン30」規制標識「ゾーン30」路面標示

「ゾーン30」規制標識と「ゾーン30」路面標示

ゾーン30による道路整備事例

 

ゾーン30入口、施工前(せこうまえ)の状況
 

施工前


ゾーン30入口、施工後(せこうご)の状況

施工後


 ・幅員を狭く見せるため、道路右側に外側線を設置

 ・「ゾーン30」の標識と路面標示を設置
 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゾーン30の規制とは(埼玉県警察のホームページへ)(外部サイトへリンク)

岩槻警察署からのお願い

ゾーン30区域内の最高制限速度「時速30キロメートル」の交通規制は、道路交通法に基づき実施しています。
違反者は法に基づき取締りを受けることとなります。設置されている規制標識や路面標示に注意し、安全な走行を心がけてください。
歩行者や自転車を交通事故から守るため、ドライバーの皆様のご協力をお願いします。

(問い合わせ)岩槻警察交通課電話番号:048-757-0110

お問い合わせ

所属課室:自治振興課交通安全担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:245