ここから本文です。

更新日:2017年3月8日

市の木・市の花

緑と花を愛し、美しい街づくりを進めるため、市の象徴として市の花・市の木を昭和58年に制定しました。

市の木(はなみずき)

市の木(はなみずき)

春には紅白の可憐な花をつけ、秋にはみごとに紅葉します。樹木は強じんで土質を選ばず、しかも開花期が長く清らかで、伸びゆく蓮田市を象徴しています。

市の花(すいれん)

市の花(すいれん)

初夏から初秋にかけて水面に開く花の美しさは、一瞬の暑さを忘れさせてくれます。昔から洋の東西を問わず伝説や物語にも幾度となく登場しています。

お問い合わせ

所属課室:自治振興課市民活動支援担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:227