ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 行政報告 > 令和元年9月定例会行政報告

ここから本文です。

更新日:2019年8月30日

令和元年9月定例会行政報告

定例記者会見で発表している内容です。各項目の詳細については市議会会議録をご覧ください。

1.映画「あの日のオルガン」蓮田市上映会について

蓮田市大字高虫の妙楽寺で開いた疎開保育園の実話を元に製作された映画、「あの日のオルガン」の全国で最初の地方上映会を開催しました。7月26日(金曜日)から7月29日(月曜日)まで、総合文化会館ハストピアどきどきホールで延べ15回の上映を行い、4,100人を超える皆様にご鑑賞いただきました。

2.第8回蓮田マラソンについて

11月30日(土曜日)、今年で8回目となる蓮田マラソンが、黒浜公園を中心会場として開催されます。市の活性化とまちおこしを目的に蓮田ランタイズが主催し、市内各種団体多数の協力のもと行われる一大イベントです。ゲストに2016年リオデジャネイロオリンピック・男子マラソン日本代表の石川末廣(いしかわすえひろ)さんを迎え、メイン会場ではプロの職人によるスイーツバトルも同時開催されます。

3.平成30年度工事及び委託業務の入札結果について

平成30年度に契約検査課で執行した入札件数は、工事が79件、委託が192件です。蓮田市工事請負指名業者選定委員会または蓮田市入札契約業務適正化審議会を経て、一般競争入札または指名競争入札により執行しました。

4.第37回蓮田市総合防災訓練及び災害時応援協定締結状況について

9月7日(土曜日)、蓮田市総合防災訓練を総合市民体育館パルシーを主会場として実施します。昨年の九都県市合同防災訓練・埼玉県会場の経験を活かし、埼玉県防災航空隊によるヘリコプターホイスト救出訓練や、消防機関等による救出・救助訓練、自治連合会・自主防災組織と協働で避難所開設・運営訓練などを行います。そのほか、陸上自衛隊第32普通科連隊による炊き出し訓練や、防災協定締結団体等による展示など、多くの機関のご協力をいただいて実施します。
また、蓮田市では、災害発生時における各種応急復旧活動に関する人的・物的支援について、本年8月1日までに、「国の機関」1団体、「他市町」6団体、「民間事業者等」36団体の合計43団体と協定を締結しました。特に、平成30年度は6団体、今年度は5団体と協定締結に至り、蓮田市医師会、蓮田市歯科医師会とも協定を結ぶことができました。今後も必要な協定について関係機関と締結できるよう努め、災害に強い街づくりを推進します。

5.東日本大震災関連の取り組み状況について

8月1日現在、市内で8世帯26人が避難生活を余儀なくされています。避難者への支援策として、上下水道料金の全額免除または減免を実施中です。
大気中の放射線量については、平成24年9月以降は、基準を超える新たな箇所は確認されていません。また、市内農産物、給食食材及び市民向け食品の放射性物質検査についても引き続き実施しており、いずれも放射性物質は検出されていません。

6.第30回はすだ市民まつりについて

8月24日(土曜日)、第30回はすだ市民まつりが蓮田駅東口のくぼ通りで開催されました。
当日は、新総踊り「ハスダンス!」のお披露目公演から始まり、小学校児童による鼓笛隊のオープニングパレード、市民参加イベントや商工業者によるテント村、蓮田音頭ヤングバージョン、盆おどりなど各プログラムが盛大に行われました。

7.第11回雅楽谷の森フェスティバルについて

11月3日(日曜日)、市役所市民広場を中心会場として第11回雅楽谷の森フェスティバルが開催されます。蓮田市商工会青年部が中心となり、「食・音・学(まなび)」をテーマに毎年開催されているものです。

8.プレミアム付商品券事業について

プレミアム付商品券事業がスタートしています。これは、10月に予定されている消費税・地方消費税の引上げに伴う低所得者及び子育て世帯の消費に与える影響緩和と、地域における消費喚起を目的として行っているものです。8月2日に、購入対象者となる可能性のある方へ申請書を送付し、現在受付を行っています。購入対象者と決定された方や子育て世帯には、9月25日以降に購入引換券を送付します。

9.自殺予防及び特定健診・がん検診街頭キャンペーンについて

9月10日から16日までの自殺予防週間に合わせ、9月12日(木曜日)に蓮田駅前広場において、自殺予防啓発の街頭キャンペーンを行います。併せて、現在実施している特定健診・がん検診の受診率向上を目的とした啓発も行います。市議会議員の皆様、健康づくり推進員の皆様等、多くの方々にご協力いただく予定です。

10.第24回やさしさいきいきフェスティバルについて

10月27日(日曜日)、総合文化会館ハストピアと総合市民体育館パルシーを会場に、第24回やさしさいきいきフェスティバルが開催されます。日頃から地域で活動されている保健・医療・福祉、コミュニティ、消費生活、児童育成団体など、およそ60団体の皆様のご協力、ご参加をいただきます。毎年、多くの来場者で賑わうイベントとなっています。

11.蓮田サービスエリア上り線の供用開始・スマートインターチェンジの進捗状況について

7月29日(月曜日)、東日本高速道路株式会社ネクスコ東日本が黒浜川島地内において整備を進めてきた、蓮田サービスエリア上り線がオープンしました。当日はオープニングイベントが盛大に開催されました。8月20日(火曜日)までは「埼玉・蓮田フェア」も開催され、大盛況でした。一日あたり約40,000人の方々が利用されたと伺っています。また、市民の皆様の利便性向上のため、サービスエリア脇にバス転回場も整備し、サービスエリアと蓮田駅を結ぶ無料シャトルバスの運行が開始されています。
蓮田サービスエリアに接続するスマートインターチェンジのフルインター化につきましては、継続して国、県、警察、ネクスコ東日本等の関係機関との協議を進めています。6月12日(水曜日)には、国への要望活動を実施しました。また、8月22日(木曜日)には、関係機関の皆様出席のもと、蓮田スマートインターチェンジフル化地区協議会第1回会議を開催しました。引き続き調整・検討を重ね、今年度の新規事業化を目指しています。

12.地下鉄7号線建設誘致に向けた取り組み状況について

6月14日(金曜日)、蓮田市長が会長を務める地下鉄7号線建設誘致期成同盟会の総会が、蓮田市役所で開催されました。当日は、国会議員秘書をはじめ多数の来賓にご出席いただきました。会議では、本年度も構成市で連絡・調整を図りながら、国・県等に対して、答申区間の早期整備や羽生市までの延伸について積極的に要望活動を実施することが確認されました。

13.蓮田駅西口再開発事業(共同ビル等)の進捗状況について

再開発ビル建設は、特定建築者である東急不動産株式会社から施工を請け負った株式会社長谷工コーポレーションにより順調に進んでいます。工事完成は来年10月末の予定です。現在、建物4階部分の工事を行っているところです。
マンションの販売については、既に100戸の販売が進められ、今後の販売は9月下旬頃を予定しているとのことです。

14.蓮田市・松川町小学生交流事業について

7月23日(火曜日)、24日(水曜日)に、長野県松川町から小学6年生19名が蓮田市を訪れ、市内の小学6年生21名と交流しました。両市町の紹介やグループ対抗のゲーム、蓮田市内のご家庭でのホームステイ、鉄道博物館の見学等を行い、より一層の交流・親善を図ることができました。

15.蓮田市の未来を語る子ども議会について

8月2日(金曜日)に、市内中学生15名が参加し、「蓮田市の未来を語る子ども議会」を市議会議場で行いました。生徒は、蓮田市のよりよい未来を創造するために質問を考え、市執行部もできるだけわかりやすく答弁しました。

16.中学生国際親善訪問団派遣事業について

7月28日(日曜日)から8月5日(月曜日)まで、市内中学生19名と引率者3名を、オーストラリア・クイーンズランド州ゴールドコースト市に派遣しました。現地では、ホームステイ体験やマジュラバ小学校とアランデル小学校を訪問し、交流活動を行いました。国際親善、人材育成両面で所期の目標を達成し、成果を上げることができました。

17.ALT(外国語指導助手)の交代について

市内小・中学校に配置しているALT、外国語指導助手のうち2名が交替しました。新規ALTとして、ジョーダン・ウォークリーさんとトレベイン・ロバートさんの2名を迎えました。コミュニケーション能力の基礎づくりや、英語教育の一層の充実を図ります。

18.中学校部活動における関東大会・全国大会への出場について

関東大会では、バドミントン大会に蓮田南中学校女子団体と3年女子1名が出場しました。バレーボール大会に蓮田南中学校女子、蓮田中学校女子、平野中学校男子が出場しました。水泳競技大会に蓮田中学校3年男子1名、蓮田南中学校3年男子1名が出場しました。卓球大会に蓮田中学校1年女子1名が出場しました。陸上競技大会に平野中学校3年男子1名、蓮田南中学校1年女子1名が出場しました。
全国大会では、水泳競技大会に黒浜西中学校3年女子1名、陸上競技大会に平野中学校3年男子1名が出場しました。

19.子育てでつながろうミニフェスタについて

6月30日(日曜日)、今年で17回目となる「子育てでつながろうミニフェスタ」が総合市民体育館パルシーで開催されました。当日は約1,200人の来場があり、思い切り体を動かしたり、体験をしたり、親子で学習するなど、会場は大変賑わいました。

20.国指定史跡黒浜貝塚第5期整備事業について

黒浜貝塚第5期整備事業として、7月3日にAR・VRコンテンツ作成業務委託の契約を締結しました。AR公開システム構築に向け、基礎データを作成するものです。
また、8月6日には、整備工事とトイレ建設工事の契約を締結しました。整備工事では、舗装盤及び路盤撤去・整地、園路砕石舗装、案内板・蔓棚・ベンチの設置を行います。トイレ建設工事は、男女トイレのほか多機能トイレを有した建築面積47.24平方メートルの木造平屋の建設を行います。

21.はすだスポーツフェスタについて

10月20日(日曜日)、はすだスポーツフェスタが総合市民体育館パルシー多目的広場で開催されます。7月10日(水曜日)と8月6日(火曜日)には、実行委員会が開催され、当日の役割や種目などについて具体的な協議が行われました。大人から子どもまで楽しめる種目が予定されています。また、新たに、100メートル競走で蓮田最速の人を決める「1番速いのはだれだ!?」という種目も計画されています。
令和元年度にふさわしい新たなスポーツイベントとして、広く多くの方に参加していただけるよう、開催に向け準備を進めています。

22.蓮田サービスエリア上り線・防災拠点合同防災訓練について

7月18日(木曜日)、蓮田サービスエリア上り線のオープンに先立ち、東日本高速道路株式会社ネクスコ東日本関東支社の主催により、防災拠点合同防災訓練が実施されました。蓮田サービスエリア上り線は新たな一大防災拠点として整備されました。多方面からの緊急出動機関の進出拠点として位置付けられています。この度は、首都直下地震等が発生した際の対応について訓練したものです。訓練には自衛隊・消防・警察・医療・報道等の15機関が参加しました。
蓮田市消防本部及び蓮田市消防団は、総務省消防庁及び栃木県小山市消防本部と共に、緊急消防援助隊の進出に必要な情報を伝達する訓練を行いました。

23.各部の主な事業の進捗状況について

【総合政策部】

  • JR蓮田駅オリジナル発車メロディを活用したシティセールスについて

【環境経済部】

  • 交通安全対策について

【上下水道部】

  • 老朽管更新工事(市道55号線)について
  • 水道料金、下水道使用料及び農業集落排水使用料に係る消費税転嫁について

【学校教育部】

  • 「はすだっ子ペンの達人!」事業について

【消防本部】

  • 合同水難救助訓練について

お問い合わせ

所属課室:秘書課秘書担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:282