ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 行政報告 > 令和元年12月定例会行政報告

ここから本文です。

更新日:2019年12月3日

令和元年12月定例会行政報告

定例記者会見で発表している内容です。各項目の詳細については市議会会議録をご覧ください。

令和2年度予算編成方針について

令和2年度予算編成方針を別紙のとおり定めました。市では、子育て・教育・基盤整備を中心に、各種事業に取り組んでいます。人口の減少に伴い、市税収入は厳しい状況にありますが、社会保障関連経費の増加への対応や、公共施設の大規模改修、建て替え等、様々な課題に積極的に、また計画的に取り組んでいます。
本年も、持続的かつ安定的な行財政運営を行うため、「最少の経費で最大の効果」を挙げる事を念頭に、各種事務事業に取り組むことを予算編成方針としました。限られた財源の重点的かつ効率的な配分を行い、第5次総合振興計画の基本政策の各施策の着実な推進を図るべく予算編成を進めてまいります。

東京2020パラリンピック聖火リレー通過自治体の決定について

東京2020パラリンピック聖火リレーの通過自治体に、蓮田市が選ばれました。
聖火リレーは、令和2年8月20日木曜日に実施される予定です。なお、ルートの詳細については、今後公表される予定です。

令和元年台風15号、19号及び21号の対応について

台風15号対応では、9月6日金曜日午後4時30分から水防本部体制を敷き、災害対策及び水害対策に各班が取り組みました。市内の被害状況は、倒木4箇所、停電約120軒、道路冠水による通行止め1箇所でした。なお、本台風で被害の大きかった千葉県南房総市へ当市職員1名を派遣し、また、社会福祉協議会より千葉県君津市へ1名を派遣しました。
台風19号では、前日の10月11日金曜日午前11時30分から水防本部体制を敷き、12日土曜日午後11時10分から災害対策本部に切り替え対応しました。自主避難所を12箇所開設し、合計373人の方々が避難されました。市内では、45棟の床下浸水及び農作物の浸水、倒木5箇所、道路冠水による通行止め9箇所の被害が発生しました。なお、被害の大きかった東松山市へ当市職員6名を派遣し、また、社会福祉協議会より坂戸市へ2名、上尾市へ1名を派遣しました。今後においても、東松山市へ令和2年1月から3月までの3か月間、市職員1名を派遣する予定となっています。
台風21号では、10月25日金曜日午前9時から水防本部体制を敷き、災害対策、水害対策に取り組みました。本台風の影響による市内の被害は特にありませんでした。

総合防災訓練について

9月7日土曜日、総合市民体育館パルシー、総合文化会館ハストピア、蓮田南小学校体育館を会場に、第37回総合防災訓練を実施しました。今回は、蓮田南小学校体育館において、災害発生直後に住民の方が指定避難所へ避難し、避難所を開設・運営する訓練を行いました。主会場のパルシー多目的広場では、倒壊家屋からの救出訓練などの実践型の訓練や、埼玉県防災航空隊によるヘリコプターホイスト救助訓練等を実施しました。当日は約600人の参加がありました。

東日本大震災関連の取り組み状況について

11月1日現在、市内で8世帯25人が避難生活を余儀なくされています。避難者への支援策として、上下水道料金の全額免除または減免を実施中です。
大気中の放射線量については、平成24年9月以降は、基準を超える新たな箇所は確認されていません。また、市内農産物、給食食材及び市民向け食品の放射性物質検査についても引き続き実施しており、いずれも放射性物質は検出されていません。
また、東京電力福島第一原子力発電所の事故以来、市が管理する施設全体で、平成23年度以降、節電の取り組みを行っています。今年度は、震災前の平成22年度対比で4.8%の使用電力量の削減となりました。

コミュニティ講演会について

11月2日土曜日、総合文化会館ハストピアにおいて、コミュニティ講演会が開催されました。日本を代表する卓球選手の平野美宇さんの母で、卓球指導者の平野真理子さんをお招きし、「親としてコーチとして夢を支え個性を大事にする子育て」をテーマに対談形式によりご講演いただき、約350人の参加がありました。

クリーン作戦の実施について

蓮田市自治連合会と市では、12月1日日曜日、道路、公園などに捨てられたごみを回収する市内一斉のクリーン作戦を実施します。午前8時から午前9時30分までの時間で実施し、大雨等の場合には、翌週12月8日日曜日を予定しています。

コスモスまつり・そばまつりについて

10月から11月にかけ、コスモスまつりが市内1地区、そばまつりが市内2地区で開催されました。市内の各地域の農業者団体などが中心となり、各会場では地元農産物の直売や手打ちそばの販売等が催されました。

産業祭農業まつりについて

11月23日土曜日、農業者トレーニングセンターで産業祭農業まつりが開催されました。市内の生産者が丹精込めて栽培した農産物を市民の皆さんに紹介し、生産者と市民との交流の場と農業の振興を図ることを目的としています。農産物品評会には多数の出品がありました。

雅楽谷の森フェスティバルについて

11月3日日曜日、市役所市民広場を中心に第11回雅楽谷の森フェスティバルが開催されました。蓮田市商工会青年部が中心となり、毎年開催されているものです。今回は特設ステージが設けられ、蓮田が舞台の映画「あの日のオルガン」でみっちゃん先生役を演じた大原櫻子さんのトークショーも行われました。

やさしさいきいきフェスティバルについて

10月27日日曜日、総合文化会館ハストピア及び総合市民体育館パルシーで第24回やさしさいきいきフェスティバルが開催されました。日頃、地域で活動されている保健・医療・福祉、コミュニティ、消費生活、児童育成団体など54団体のご協力・ご参加をいただき、多くの来場者で賑わいました。

地域敬老会について

高齢者を地域で見守り、敬うことを目的に、9月から11月にかけて、市内の各地域で地域敬老会が開催されました。自治会単位で開催される地域敬老会となり、今年で3年目となります。各地域で、創意工夫を凝らしたアトラクション等が催され、大勢の方々が参加されました。

蓮田スマートインターチェンジのフル化連結許可書伝達式について

10月8日火曜日、蓮田市役所において、蓮田スマートインターチェンジのフルインター化の連結許可書伝達式が行われました。今後は、埼玉県、東日本高速道路株式会社(ネクスコ東日本)と協力して、早期完成を目指してまいります。

新蓮田サービスエリアオープン後の状況について

今年7月29日にオープンした新蓮田サービスエリアでは「蓮田・埼玉フェア」の開催のほか、生鮮売り場の一角に蓮田産の農産物を販売するスペースも常設されています。一般道からの利用もできるサービスエリアとなっており、高速道路利用者だけでなく、市民の方々をはじめ、近隣からも大勢の方が訪れ、連日、大変な賑わいをみせています。蓮田駅東口からは無料のシャトルバスが運行されています。

地下鉄7号線建設誘致期成同盟会の活動状況について

蓮田市長が会長を務める地下鉄7号線建設誘致期成同盟会では、埼玉高速鉄道線の建設促進及び延伸誘致に関して、11月11日月曜日に国土交通省へ、11月22日金曜日には埼玉県及び埼玉県議会へ要望活動を行いました。今後も、蓮田市までの延伸の早期実現に向け、積極的に取り組んでまいります。

高虫西部地区土地区画整理事業の業務代行予定者募集について

高虫西部地区土地区画整理事業に係る業務代行予定者を選定するため、9月20日金曜日から募集を開始し、10月末で企業からの参加申込み、参加登録及び提案書の受付を終了しました。11月11日月曜日には、応募企業の選定審査を行いました。
今後開催予定の高虫西部地区土地区画整理組合設立準備会臨時総会において、業務代行予定者が決定される予定です。

主要地方道行田蓮田線バイパス計画について

主要地方道行田蓮田線バイパス計画につきましては、高虫西部地区土地区画整理事業にあわせて整備をすべく埼玉県と協議をしています。県が事業費を負担し、蓮田市が事業を受託する内容の覚書を締結する予定です。

蓮田駅西口再開発事業の進捗状況について

再開発ビル建設は、特定建築者である東急不動産株式会社から施工を請け負った株式会社長谷工コーポレーションにより順調に進んでいます。工事完成は来年10月末の予定です。現在、建物9階部分の工事を行っているところです。
マンションの販売については、168戸中、既に150戸を超える販売が行われ、12月から最終期の販売を開始する予定とのことです。

はすだスポーツフェスタについて

10月20日日曜日、総合市民体育館パルシー多目的広場で、第1回はすだスポーツフェスタが開催されました。スポーツ団体を始めとした15団体のご協力と連携のもと、約1,000人の方々が参加されました。また、100メートル競走で蓮田最速の人を決める「1番速いのはだれだ!?」では、初代チャンピオンが決まりました。

消防特別点検について

11月10日日曜日、総合市民体育館パルシーで消防特別点検を実施しました。消防団員及び消防職員による分列行進、服装点検、機械器具点検、車両行進や、消防団によるポンプ操法を行いました。表彰式では、埼玉県消防協会及び同協会蓮田支部表彰が行われ、多くの方々が受賞されました。

各部の主な事業の進捗状況について

総合政策部

  • 人間総合科学大学との連携事業について
  • JR蓮田駅オリジナル発車メロディを活用したシティセールスについて
  • 地域安全・暴力排除市民大会について
  • 災害時応援協定締結状況について

環境経済部

  • 交通安全対策について
  • プレミアム付商品券事業の進捗状況について
  • エコプラザまつりについて

健康福祉部

  • エンディングノートの作成について

学校教育部

  • 学校施設の整備について
  • マジュラバ州立小学校・アランデル州立小学校受け入れ事業について
  • 関東ブロック・ユネスコ活動研究会in埼玉について

生涯学習部

  • 親子ふれあい村について

お問い合わせ

所属課室:秘書課秘書担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:282