ホーム > 市政情報 > 広聴 > 市政への提案 > 「市長への手紙」の公表(平成31年3月16日~平成31年4月15日受付分)

ここから本文です。

更新日:2019年6月10日

「市長への手紙」の公表(平成31年3月16日~平成31年4月15日受付分)

(件名)踏切りを直して下さい。

受付日

平成31年4月8日

手紙の内容

(1)松波踏切を廃止する
前口公園の出入口の前に踏切が有る為公園で遊ぶ子供達が踏切に入り易く危険です。又踏切利用者が居ない。大波踏切を渡る道路を作ったので不要です。
(2)大波踏切を拡げる。幅員を5メートルにする。
交互通行の為、待たされる。7時台は35分間閉まっている。渡る人は大変不便です。

差出人

樫井靖臣

手紙に対する回答

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度は「市長への手紙」にお問い合わせをいただきありがとうございました。
樫井様よりご提案がございました「踏切りを直してください。」につきましてお答えいたします。
JR宇都宮線の踏切の拡幅につきましては、大波踏切に限らず、東日本旅客鉄道株式会社の理解を得るのが厳しい状況です。
また、松林踏切を廃止することにつきましても、以前(平成30年3月27日受付)、樫井様より「市長への手紙」でお問い合わせいただいた際に回答いたしましたように利用者がいることから有用であり、現時点では廃止の考えはございません。ご理解を賜りますようお願いいたします。
なお、今後とも市民参加の市政運営に心がけて参りますので、ご意見がございましたらご遠慮なくお寄せいただき、市政推進のため一層のご協力をお願い申し上げます。

担当

都市整備部道路課建設担当

お問い合わせ

所属課室:広報広聴課広報広聴担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:209