• 暮らし・防災
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 平成28年10月1日からB型肝炎ワクチンが定期接種になりました

ここから本文です。

更新日:2016年10月1日

平成28年10月1日からB型肝炎ワクチンが定期接種になりました

平成28年10月1日から、B型肝炎ワクチンが定期接種となりました。対象のかたは接種方法をよくご確認のうえ、接種をしてください。

対象者

平成28年4月1日以降生まれの1歳未満のお子さん

(標準接種期間は生後2か月から9か月未満)

接種回数

3回

接種費用

公費(無料)

標準接種方法

4週以上の間隔をおいて2回接種した後、
1回目の接種から20週以上の間隔をおいて1回接種

 

注意事項

  • 1回目の接種から3回目の接種を終えるまでに約半年間かかります。1歳になってしまうと定期接種の対象外となりますので、お早めに主治医とよく御相談ください。
  • 任意接種で既に接種した回数分は定期接種を受けたものとみなします。
  • 母子感染予防のために抗HBs人免疫グロブリンと併用してB型肝炎ワクチンの接種を受ける場合は健康保険が適用されるため、定期接種の対象外となります。
  • 市外実施医療機関での接種をご希望のかたで、お手元に予診票がないかたは、お手数ですが、市役所子ども支援課の窓口までお越しください。予診票をお渡しいたします。

お問い合わせ

所属課室:子ども支援課子どもの健康担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:151.156