ホーム > 子育て > 子どもの健康・医療 > 子どもの予防接種 > 子宮頸がん予防ワクチンの接種勧奨の再開について

ここから本文です。

更新日:2022年7月28日

子宮頸がん予防ワクチン(ヒトパピローマウイルス感染症予防ワクチン)の接種勧奨の再開について

平成25年6月から、積極的な勧奨を一時的に差し控えていましたが、令和3年11月、専門家の評価により「子宮頸がん予防ワクチンの積極的勧奨を差し控えている状態を終了させることが妥当」とされました。令和4年4月から、他の定期予防接種と同様に、個別の勧奨を行います。加えて、積極的な勧奨を差し控えている間に定期接種の対象であった平成9年度生まれから平成17年度生まれまでの女子がキャッチアップ接種の対象となり、キャッチアップ接種の期間は令和4年4月から令和7年3月までの3年間です。蓮田市では、対象者の方に個別通知しております。

病気の説明

厚生労働省子宮頸がん予防ワクチン(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:子ども支援課子どもの健康担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:151