ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報はすだ > 広報はすだテキスト版 > 広報はすだテキスト版(2017年9月号) > 広報はすだ2017年9月号・情報ページ[お知らせ]

ここから本文です。

更新日:2017年9月14日

広報はすだ2017年9月号・情報ページ[お知らせ]

国民健康保険の被保険者証を更新します

現在お使いの蓮田市国民健康保険被保険者証の有効期限は、平成29年9月30日(土曜日)までです。新しい被保険者証は、9月中旬に世帯主宛てに簡易書留郵便で発送します。

問合せ

国保年金課国民健康保険担当(電話)048-768-3111(内線)109

入学準備金貸付制度

貸し付けは所得などを考慮し決定します。

貸付額

  • 高等学校・専修学校・各種学校(修業年限1年以上)…25万円以内
  • 大学(短大を含む)…50万円以内(国内)
  • 100万円以内(国外)

申請期間

平成29年10月2日(月曜日)~31日(火曜日)

問合せ

子ども支援課企画担当(電話)048-768-3111(内線)154

就業構造基本調査にご協力ください

市では、市内一部地域において、就業構造基本調査を実施します。調査対象の世帯には、9月中旬にはがきが届きます。その後、対象世帯に調査員が伺います。

問合せ

政策調整課政策調整担当(電話)048-768-3111(内線)228

木造住宅耐震診断・耐震改修の補助制度

既存木造住宅の耐震化を推進するため、耐震診断・耐震改修の費用の一部を補助します。2階建て以下の木造一戸建住宅(併用住宅も可)で、昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建築されたものが対象です。無料の簡易耐震診断もあります。

問合せ

建築指導課建築指導担当(電話)048-768-3111(内線)266

防災行政無線定時放送の時刻を変更します

これまで、夕方の定時放送は、年間を通して午後5時に行っていましたが、10月~3月は午後4時に放送時刻を変更します。

※正午の放送は変更ありません。

問合せ

危機管理課危機管理調整担当(電話)048-768-3111(内線)297

地域敬老会が開催されます

今年度から自治会単位もしくは複数の自治会で行う地域敬老会に変わります。11月までに、各地域で開催されますので、ぜひご参加ください。なお、各地域での開催日程等については、お問い合わせください。

問合せ

長寿支援課高齢福祉担当(電話)048-768-3111(内線)136

街路灯のLED化工事が始まります

街路灯(既設のLED灯、道路照明灯を除く)のLED灯への取換え工事を行います。工事の際は、私道・私有地内で作業する場合がありますので、ご理解とご協力をお願いします。

工事期間

平成30年2月下旬まで

問合せ

自治振興課交通安全担当(電話)048-768-3111(内線)245

9月21日~30日「秋の全国交通安全運動」を実施します

国重点目標

  • 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
  • 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
  • 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  • 飲酒運転の根絶

県重点目標

高齢者の交通事故防止

市重点目標

自転車安全利用の推進

問合せ

岩槻警察署(電話)048-757-0110、市自治振興課交通安全担当(電話)048-768-3111(内線)244

自賠責保険・共済なしでの運行は法令違反です

自賠責保険・共済は、万一の自動車事故の際の基本的な対人賠償を目的として、自動車損害賠償保障法に基づき、原動機付自転車を含む全ての自動車に加入が義務付けられています。

問合せ

自治振興課交通安全担当(電話)048-768-3111(内線)244

地下鉄7号線建設誘致期成同盟会総会

平成29年7月19日、川口市、さいたま市、蓮田市、白岡市、久喜市、加須市、羽生市で組織する「地下鉄7号線建設誘致期成同盟会」総会を蓮田市役所で開催しました。総会では、中野和信市長が議長を務め、平成29年度事業計画(案)など6議案について審議し可決しました。今後も、地下鉄7号線の早期延伸に向け積極的に取り組んでいきます。

問合せ

都市計画課交通道路政策担当(電話)048-768-3111(内線)253

介護保険・高額介護サービス費の自己負担の上限基準が変わります

高額介護サービス費とは、1か月に支払った利用者負担の合計が、決められた上限を超えた場合に、超えた分が払い戻される制度です。上限額は、個人もしくは世帯の所得に応じて決定します。

介護保険・高額介護サービス費

対象となるかた

 

平成29年8月からの負担の上限(月額)(12月振込分から)

平成29年7月までの負担の上限(月額)(10月振込分まで)

現役並み所得者に相当するかたがいる世帯のかた

4万4400円(世帯)

4万4400円(世帯)

世帯のどなたかが市町村民税を課税されているかた

4万4400円(世帯)※

3万7200円(世帯)

世帯の全員が市町村民税を課税されていないかた

2万4600円(世帯)

2万4600円(世帯)

 

前年の合計所得金額と公的年金収入額の合計が年間80万円以下のかた等

2万4600円(世帯)

1万5000円(個人)

2万4600円(世帯)

1万5000円(個人)

生活保護を受給しているかた等

1万5000円(個人)

1万5000円(個人)

※同じ世帯の全ての65歳以上のかた(介護サービスを利用していないかたを含む)の利用者負担割合が1割で、世帯が現役並み所得世帯に該当しない場合、年間上限額44万6400円(3万7200円×12か月)が適用されます(3年間の時限措置)。

問合せ

長寿支援課介護保険担当(電話)048-768-3111(内線)145

10月は里親月間です~里親を必要としている子どもがいます~

里親とは親の病気や離婚などさまざまな事情により、自分の家庭で生活できない子どもたちを家庭に迎え入れ、一時的または継続的に養育するかたのことです。里親になるには一定の要件を満たす必要があります。特別な資格は必要ありませんが、登録の前に研修を受講していただきます。

里親入門講座

日時

平成29年11月11日(土曜日)午後1時30分~4時

場所

吹上生涯学習センター[鴻巣市]

内容

里親制度の説明、養育体験談等

定員

50人(申込み順)

申込み・問合せ

事前に、中央児童相談所(電話)048-775-4152

9月24日~30日は結核予防週間です

咳や痰が2週間以上続いたり、特に高齢のかたでは倦怠感が続いたり、急に痩せ衰えてきたりしたら早めに受診しましょう。

問合せ

幸手保健所(電話)0480-42-1101

3キュー子育てチケット

ベビーシッターなどの子育てサービスや、親子ふれあいイベントなどに利用できる、3キュー子育てチケットの申請を受け付けています。

対象

平成29年4月1日以降に第3子以降の子どもが生まれた世帯

※3年間で5万円分(1・2年目は2万円、3年目は1万円)のチケットを配布します。詳細は県ホームページ(http://www.pref.saitama.lg.jp/a0607/kuponn/top.html)をご覧ください。

問合せ

3キュー子育てチケット事務局(電話)0570-043-344

発達障害者就労支援センター(ジョブセンター)をご利用ください

発達障害者就労支援センターでは、就労相談から職業能力評価、就労訓練、就職活動支援、職場定着支援までをワンストップで提供しています。

対象

医師の診断や障害者手帳の有無に関わらず、発達障害の特性を持ち、その自覚があり、企業等への一般就労(障害者雇用枠での就労を含む)を希望しているかた

問合せ

ジョブセンター川口(電話)048-227-3400、市福祉課障害福祉担当(電話)048-768-3111(内線)182

ありがとうございました

更生保護女性会では、市民の皆さんからいただいた募金により「愛の図書」を市内の小・中学校に寄贈しています。今年は各中学校に、希望の図書を寄贈しました。

問合せ

福祉課社会福祉担当(電話)048-768-3111(内線)135

住民基本台帳の閲覧状況

住民基本台帳法第11条第3項及び第11条の2第12項の規定により、平成28年4月~平成29年3月の住民基本台帳の一部の写しの閲覧状況を公表します。

閲覧状況

閲覧日

閲覧申出(請求)者

閲覧事事由の概要

閲覧の範囲

平成28年4月20日

(社)中央調査社

2016年6月全国放送サービス接触動向調査

大字根金在住の男女

平成28年5月11日

(株)サーベイリサーチセンター

環境についての意識調査

大字井沼在住の18歳以上75歳未満の男女

平成28年6月14日

(株)中央調査社

国民生活に関する世論調査

御前橋1・2丁目在住の男女

平成28年6月15日

(株)サーベイリサーチセンター

平成28年度埼玉県政世論調査

東4丁目、綾瀬在住の満18歳以上の男女

平成28年6月23日

防衛省

自衛官等募集案内対象者の調査

市内全域在住の男女

平成28年7月1日

(株)中央調査社

2016年新聞及びウェブ利用に関する総合調査

関山1丁目在住の男女

平成28年7月20日

(株)アストジェイ

平成28年度埼玉青少年の意識と行動調査

本町、東5丁目在住の満15~30歳の男女と満10~14歳の男女の同居保護者40人

平成28年9月2日

(株)サーベイリサーチセンター

埼玉県の道路整備に関するアンケート調査

大字黒浜、大字蓮田、桜台1丁目、関山1丁目、椿山1丁目、大字馬込、緑町2丁目在住の満18歳以上の男女

平成28年10月21日

(株)日本リサーチセンター

第3回くらしと生活設計に関する調査

大字黒浜在住の20歳以上の男女

平成28年10月25日

(株)中央調査社

メディア利用動向調査

西城2丁目在住の男女

平成28年12月20日

(株)中央調査社

第11回生活と意識についての国際比較調査

大字黒浜在住の男女

平成28年12月22日

(株)ビデオリサーチ

全国たばこ喫煙者率調査

緑町1丁目在住の昭和2年5月1日~平成9年4月30日生まれの男女

平成29年1月24日

(社)新情報センター

憲法をめぐる国民の意識調査

大字閏戸在住の18歳以上の男女

問合せ

市民課市民担当(電話)048-768-3111(内線)117

10月~12月は滞納整理強化期間です

市税・国民健康保険税・介護保険料は、私たちが安心して暮らしていくための貴重な財源であり、定められた期限(納期限)までに自主的に納めていただくものです。多くのかたが期限までに納付されていますが、残念ながら一部のかたは滞納している状況にあります。

税負担の公平性及び税収入を確保するため、当市をはじめ県内63市町村と埼玉県では「滞納整理強化期間」を設定し、「ストップ!滞納」を合い言葉に徴収対策を進めています。当市では、悪質な滞納者に対する差押えの強化など滞納の解消に向けた取組みを行います。納期内納税、早期納付にご協力をお願いします。

問合せ

収納課収納担当(電話)048-768-3111(内線)124

お問い合わせ

所属課室:広報広聴課広報広聴担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:215