ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 農薬の適正使用、適正管理

ここから本文です。

更新日:2020年5月11日

農薬の適正使用、適正管理

農薬は適正に使用し、事故を防止しましょう

状況に応じた適切な防除を

病害虫や被害発生の早期発見に努め、発生状況に応じた適切な防除を行いましょう。病害虫の発生や被害を確認せずに、定期的に農薬を散布することはやめましょう。

農薬を使用しない方法を

害虫を捕殺する、被害を受けた枝や葉を切り取る、虫が寄り付かないように網をかけるなど、農薬を使わなくてもできる防除を優先して行いましょう。

農薬散布は最大限の配慮と細心の注意を

農薬の散布区域は最小限の範囲に留めましょう。また、無風か風の弱い時、早朝に行うなど、天候や時間帯を選んで行いましょう。

事前に十分な周知を

農薬を散布するときは、散布日時や使用する農薬などを、あらかじめ、周囲に住んでいる方や近くを通行する人に看板などで十分に伝えましょう。

農薬は本来の目的以外で使用しないでください

お問い合わせ

所属課室:農政課農産担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:232