ホーム > 暮らし・防災 > 選挙 > 10月31日(日曜日)は衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の投票日です

ここから本文です。

更新日:2021年10月14日

10月31日(日曜日)は衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の投票日です

選挙の日程

公示日:令和3年10月19日(火曜日)

投票日:令和3年10月31日(日曜日)午前7時~午後8時

開票日:令和3年10月31日(日曜日)午後9時~

開票場所:蓮田市総合市民体育館(外部サイトへリンク)

選挙区

蓮田市における衆議院小選挙区選出議員選挙の選挙区は、埼玉県第13区です。

投票できる人

蓮田市の選挙人名簿に登録されている人

  • 年齢要件:平成15年11月1日までに生まれた人
  • 住所要件:令和3年7月18日までに蓮田市に住民登録をし、引き続き住んでいる人

投票所及び投票区域

市内18投票所

投票所及び投票区域一覧

投票所入場券

投票所入場券は、同一世帯4名までの三つ折の圧着はがきで令和3年10⽉14⽇現在の住所に郵送します。

5名以上の世帯には分割されて郵送されます。

お手数ですが、開封の上、ご⾃分の名前が記載された投票所⼊場券を切り離して、記載されている投票区の投票所へお持ちください。

郵便事情により投票所入場券が届いていなかったり、届いた投票所入場券を紛失した場合でも選挙人名簿に登録されていれば投票できますので、投票日当日に投票所の係員へ申し出てください。

その場で投票所入場券の再発行の手続きをします。

期日前投票

従来の市役所市民ホールのほかに蓮田駅西口行政センターに期日前投票所が増設されます。

投票日当日に、仕事や旅行、レジャー、冠婚葬祭等の用務があるなど一定の事由に該当すると見込まれる人は、期日前投票ができます。現在の新型コロナウイルス感染症への感染が懸念される状況は、期日前投票を行うことができる事由となります。

場所︓市役所1階市⺠ホール
期間:10月20日(水曜日)から10月30日(土曜日)
時間︓午前8時30分から午後8時まで

場所︓蓮田駅西口行政センター2階会議室
期間:10月26日(火曜日)から10月30日(土曜日)

時間︓午後1時00分から午後7時まで

必要なもの︓投票所⼊場券(届いていない場合でも投票できます)

投票所⼊場券裏⾯の期⽇前投票宣誓書(兼請求書)に、必要事項を⿊のボールペン等でご記⼊のうえお持ちください。なお、この投票所⼊場券の到着前でも投票できます。

期⽇前投票は投票⽇が近くになると、混雑が予想されますので、なるべく早い時期にお済ませください。

混雑状況可視化システム

期日前投票所へご来場の際は、期日前投票所の混雑状況を表示する混雑状況可視化システムを活用ください。(外部リンク又はQRコードでアクセスしてください)

混雑状況可視化システム(外部リンク)※期日前投票期間になると使用ができます。

QR

滞在地での不在者投票

長期出張中などで、投票日当日および期日前投票期間に投票所で投票できない場合は、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

不在者投票宣誓書兼請求書に必要事項を記入し、蓮田市選挙管理委員会委員長宛に、直接または郵送で投票用紙等の請求をしてください。

請求に基づき滞在先に郵送しますので、郵送された投票用紙等を持って滞在地の選挙管理委員会で投票してください。

手続きに日数がかかりますので、請求はお早めにお願いします。

不在者投票宣誓書兼請求書(PDF:143KB)

電子申請により投票用紙等の請求ができるようになりました。請求にあたっては、マイナンバーカード等により電子署名を添付する必要があり、その際に対応カードリーダーを用意する必要があります。

電子申請

施設での不在者投票

指定病院、指定老人ホームなど都道府県の選挙管理員会が不在者投票施設に指定した施設(以下「指定施設」)に入院・入所中であれば、その指定施設で不在者投票ができます。

投票用紙等の請求は、指定施設の長等にお早めに申し出てください。

郵便等による不在者投票

身体に重度の障がいが等あり、投票所に行くことが困難な人は、郵便等による不在者投票ができます。

郵便投票を行うためには、郵便等投票証明書が必要です。

お持ちでない人は、選挙管理委員会にお早めにご申請ください。

郵便等投票証明書をお持ちの人は、投票用紙等の交付申請書を添えて10月27日(水曜日)までに請求してください。

特例郵便等投票制度

新型コロナウイルス感染症で、「自宅療養」又は「宿泊療養」している方を対象に、投票用紙等の請求時点で、外出自粛要請又は隔離・停留の措置にかかる期間が、選挙期日の公示又は告示の翌日から当該選挙の当日までの期間にかかると見込まれる方が郵便等による不在者投票をすることができる制度です。

但し、濃厚接触者の方は対象ではありません。投票所等での投票ができます。(投票所におけるマスクの着用や手指の消毒などの感染拡大の徹底をお願いします。)

代理投票

身体が不自由なかたやけがなどで文字を書くことができない人は、代理投票ができますので投票所の係員に申し出てください。(代理投票とは、投票所内の決められた係員が本人の意思を確認の上、投票用紙に代筆する制度であり、家族の人などが本人の代わりに投票することはできません)。

選挙公報・審査広報

候補者、政党等の政見や経歴、写真などを掲載した選挙公報および最高裁判所裁判官の審査広報を投票日の2日前までに新聞に折り込みます。

新聞を購読していないなどの理由で選挙公報および審査広報が届かない人は次の施設で設置・配布していますのでご利用ください。

  • 蓮田市役所1階総合案内受付
  • 蓮田駅西口行政センター
  • 平野連絡所(農業者トレーニングセンター内)
  • 中央公⺠館
  • コミュニティセンター
  • 勤労青少年ホーム
  • 図書館
  • 総合⽂化会館(ハストピア)
  • 蓮田駅

また、埼玉県選挙管理委員会のホームページにおいて衆議院議員総選挙の候補者・名簿届出政党等の情報および選挙公報、最高裁判所裁判官国民審査の審査対象裁判官情報および審査公報が掲載されます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:選挙管理委員会選挙担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:103