• 暮らし・防災
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > まち・環境 > 上下水道 > 水道 > 水道管の凍結にご注意ください!

ここから本文です。

更新日:2018年1月25日

水道管の凍結にご注意ください!

寒さが厳しくなり、気温が氷点下になるような日には、水道管や水道メーターが凍結して水が出なくなったり、ひどいときには破裂してしまうこともあります。

こんな場所はご注意を

次のような場所に設置されている水道管などは凍結してしまう可能性があるため、注意してください。

  • 蛇口や水道管が家の外にむき出しの状態で設置されている場所
  • 家の北側で、陽が当たりにくい場所
  • 風当たりの強い場所

 

凍結や破裂を防ぐために

水道管などを凍結から防ぐためには、次のような方法があります。適切な処置をして、寒さから守ってあげましょう!

  • 水道管や蛇口の部分を布やナイロンといった保温材で覆い、さらにその上からビニールテープを巻きつけて濡れないようにする。
  • メーターボックスは、中に布などを入れて保温する。
  • 長期不在の場合は、メーターボックス内の止水栓を閉めておく。(万が一破裂してしまった場合の漏水を防ぐため)

 

水道管が凍結してしまったら

水道管などが凍結してしまったら、タオルや布を被せ、その上からゆっくりとまんべんなくぬるま湯をかけてください。熱湯は絶対に使用しないでください!水道管や蛇口が破裂する可能性があります。

 

水道管が破裂してしまったら

万一、水道管などが破裂してしまったら、メーターボックス内の止水栓を回して水を止め、蓮田市の指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。

ただし、破裂箇所が水道メーターより宅地側の場合には、修理費用はお客様のご負担です

道路から水道メーターまでの水道管の破裂を発見した場合には、蓮田市水道課までご連絡をお願いします。

維持管理・修繕箇所については給水装置(設置・維持管理・修理)(PDF:237KB)をご参照ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:水道課管理担当

埼玉県蓮田市閏戸88番地

電話番号:048-768-1111