ここから本文です。

更新日:2019年9月3日

給水加入金

蓮田市水道事業給水条例第26条の規定に基づき、給水装置の新設又は改造(口径を増す場合)をする場合、事前に給水加入金の納付が必要です。
なお、敷地面積1,000平方メートル以上の都市計画法第4条で規定する「開発行為」で、予定建築物の用途が専用住宅又は共同住宅の場合、開発行為の申請者が給水加入金の支払者となり、口径20ミリ以上の給水申込ができます。

また、消費税法及び地方税法の一部改正に伴い、令和元年10月1日より消費税率が8%から10%に引き上げられます。このことから、給水加入金につきましては、「令和元年10月1日申請受付分」より10%の税率が適用となります。ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

対照表

口径変更に伴う差額加入金
◇既存メーターの口径を大きくする場合、給水加入金の差額が必要になります。
消費税率の改正に伴い令和元年10月1日受付分から金額が変更になります。
また、平成19年4月1日の給水加入金改正の前後で金額が異なります。

差額加入金

 

給水加入金の他に、設計審査手数料が申請1件につき2,000円、
工事竣工検査手数料が申請1件につき2,000円必要です。(手数料に消費税はかかりません)

お問い合わせ

所属課室:水道課管理担当

埼玉県蓮田市閏戸88番地

電話番号:048-768-1111