• 暮らし・防災
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2018年1月11日

図書館Q&A

蓮田市図書館の利用の中で、基本的な内容についてのQ&Aとなります。この中に必要なお問い合わせ事項がない場合には、お気軽に蓮田市図書館までお問い合わせください。

図書館の休館日、開館時間等を教えてください。

図書館の休館日は、毎週火曜日のほか、月末などに図書整理のための臨時休館日があります。詳しくは図書館利用案内をご覧ください。

本を借りる際の登録方法を教えてください。

蓮田市図書館設置及び管理条例施行規則第5条により、様式第1号の「図書館利用者カード申込書」を館長に提出しなければなりません。カードの有効期限は2年間で、紛失した際には速やかに館長に届け出ていただく必要があります。不明な点があれば、蓮田市図書館(電話)048-769-5198(FAX)048-769-7690へ、直接お問い合わせください。

なお、利用者カード申込書は、図書館でもご用意しております。

【提出用】図書館利用者カード申込書(ワード:61KB)(ダブルクリックしてください)

【見本版】図書館利用者カード申込書(PDF:52KB)

インターネットでの本の予約などはできますか?

蓮田市図書館設置及び管理条例施行規則第5条により、蓮田市図書館ホームページから、資料の予約、貸出状況又は予約状況の確認を受けたい方はは、様式第3号の蓮田市図書館パスワード申請書を図書館長に提出し手いただくことにより可能となります。

なお、この蓮田市図書館パスワード申請書は、図書館でもご用意しております。

【提出用】蓮田市図書館パスワード申請書(ワード:37KB)(ダブルクリックしてください)

【見本版】蓮田市図書館パスワード申請書(PDF:43KB)

現在、蓮田市に住んでいませんが、登録できますか。本を借りられますか。

蓮田市に在住していない方でも、さいたま市、春日部市、上尾市、久喜市、幸手市、伊奈町、宮代町、白岡町若しくは杉戸町に居住している方、又は蓮田市内に通勤し、若しくは通学している方(個人)であれば、館外貸出は可能となります。この場合には、そのことを証明できる書類免許証、学生証など)をご用意ください。

本を借りる時、どのぐらいの期間、借りられるのでしょうか。

蓮田市図書館設置及び管理条例施行規則第6条により、個人の方が館外利用できる資料と点数と期間は次のとおりとなります。

資料名

点数

期間

図書

雑誌

紙芝居

総数で10冊(組)以内 2週間以内
視聴覚資料 4点以内 2週間以内

『はすぴぃのふれあい子育て「はじめての絵本」』(ブックスタート)事業とは何ですか?

「ブックスタート」事業とは、赤ちゃんと絵本をつなぎ、親と子が絵本を通して楽しくふれあえる機会を届けようと、1992年にイギリスで始まったものです。蓮田市図書館では平成15年度から、ブックスタートフォローアップ事業として、子どもの読書活動支援事業を実施してまいりました。

そして、平成28年8月から『はすぴぃのふれあい子育て「はじめての絵本」』として、3~4か月児健康診査を受診する乳児とその保護者へ絵本を贈呈させていただき、乳児と保護者がいっしょに絵本を開いて楽しく語りあう時間を過ごすきっかけをつくり、親子の心のふれあいを応援するものです。

「まだ、もらっていない」・「気がつかなかったけれど、どうしたらいいの」など、蓮田市図書館へお気軽にお問い合わせください。

図書館に直接行けないため登録できないのですが、本を借りることは可能ですか。

平成28年4月に「蓮田市図書館視覚障がい者等サービス実施要領」、「蓮田市図書館配送宅配サービス実施要領」を改定いたしました。「蓮田市図書館視覚障がい者等サービス実施要領」の第2条「サービスの内容」の(3)に、障がい者が指定する代理人が利用を登録できる「代理人サービス」がございます。入院などにより直接登録することができない方でもこの制度を利用いただき登録することが可能となります。

また、平成28年4月1日に施行された「障害者差別解消法」、平成28年3月に蓮田市で策定いたしました「蓮田市における障がいを理由とする差別の解消に関する対応要領」に基づき、蓮田市図書館でも同様に取り組ませていただいております。お気軽にお問い合わせください。

【提出用】代理人申請委任状(エクセル:27KB)

【見本版】代理人申請委任状(PDF:46KB)

宅配サービスはどのような場合に受けられるのですか。

平成28年4月に改定した「蓮田市図書館配送宅配サービス実施要領」の対象となる方は、障がい者手帳をお持ちの方来館が困難な高齢者の方を対象としております。この場合でも「利用申請」、「登録」は必要となります。
なお、配送サービスは、視覚障がい者等に資料を職員等が配送するもの。宅配サービスは、利用者に職員等が宅配または郵送するもの。となります。
利用可能な点数は、基本は、図書等10点、録音資料4点を限度として、2週間以内の利用ができます。ただし、利用につきましては、状況に応じ柔軟な提供をさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

【提出用】蓮田市図書館障がい者等サービス利用登録申請書(エクセル:33KB)

【見本版】蓮田市図書館障がい者等サービス利用登録申請書(PDF:67KB)

図書館の部屋を借りたいのですが、どのようにしたら良いのでしょうか?

蓮田市図書館には、次の貸し出し可能な部屋があり、利用料金は次のとおりです。

申込み方法についてはこちらをご覧ください。(公共施設予約ページへ)

なお、この場合には、基本的に3月前から予約したい場合は、上記の公共施設予約システムからの予約が必要となるため、登録をする必要があります。

詳細については、蓮田市図書館(電話)048-769-5198(FAX)048-769-7690へ直接お問い合わせください。

部屋名

収容人数

料金(1時間)

視聴覚ホール

椅子のみ100名

教室式39名

400円

会議室

教室式30名

200円

和室

8畳10名

200円

ただし、高校生以下の方もしくは心身に障害のある方が本人自ら使用する場合、またはこれらの方を主たる対象として使用する場合には、半額となります。不明な点はお問い合わせください。

上記の期間を過ぎた後、借りる場合の借り方が分からないのですが?

上記の予約期間が過ぎた後の借りたい方は、図書館へお問い合わせください。この場合には、登録されていない方でも、蓮田市図書館集会施設使用(変更)申請書をご提出いただくことにより、利用が可能となります。

また、申請した内容を時間や日時がご希望に合えば変更することも可能です。

【提出用】蓮田市図書館集会施設使用(変更)申請書(ワード:35KB)(ダブルクリックしてください)

【見本版】蓮田市図書館集会施設使用(変更)申請書(ワード:35KB)

施設を利用しなくなった場合には、お金はどうなりますか?

利用する日の7日前までに取消しの申出を行った場合は、お金は返却いたします。詳細については、蓮田市図書館(電話)048-769-5198(FAX)048-769-7690へ直接お問い合わせください。

利用可能なサービスはほかに何がありますか?

この他にも、次のサービスを提供しています。

  • 館内図書の複写(コピー)は、1枚10円となりますが、ご提供しております。詳しくは図書館でお問い合わせください。
  • 館内にて、インターネット端末を利用可能です。詳しくは図書館でお問い合わせください。
  • 市内小・中学校のさまざまな学習(小学校の様々な学習)や体験(中学校社会体験学習)で、図書館を利用することも可能です。詳しくは図書館でお問い合わせください。また、申込用紙は以下の用紙をご利用ください。

【提出用】調べ学習・総合学習・図書館訪問申込用紙(ワード:25KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:社会教育課図書館

埼玉県蓮田市上2丁目11番7号

電話番号:048-769-5198

内線:048-769-7690