ホーム > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 在宅医療・介護 > 在宅医療・介護の推進

ここから本文です。

更新日:2019年11月12日

在宅医療・介護の推進

蓮田市は、平成31年4月1日現在の人口が61,817人、65歳以上の人口が19,371人であり、高齢化率は31.3%です。将来推計では、2040年には高齢化率は38.0%(※)になると予測されます。そこで、今後ますます進展していく高齢化に備え、住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるよう、介護と連携した在宅医療体制整備を行うため、平成26年4月から在宅医療介護課を新設し、取り組んでいます。平成28年度からは「蓮田市、白岡市、宮代町在宅医療・介護連携推進事業の共同実施に関する協定書」に基づき、2市1町で協力しながら独立行政法人国立病院機構東埼玉病院と連携し、進めています。市民向けの具体的な取組みとしては、医療や介護等に関する地域の社会資源を理解していただくための在宅医療連携ガイドの公表や在宅医療・介護を知っていただくために在宅介護教室、出前講座、市民講座等を開催しています。また、在宅療養を送るためのヒントを探すためのリーフレットを作成しましたので、ご活用ください。

在宅療養リーフレット(PDF:1,906KB)

(※)出典:地域別将来推計人口(国立社会保障人口問題研究所平成25年3月推計)

 

「在宅医療サポートセンターを設置しました」

平成30年4月から在宅医療・介護連携推進事業が本格始動し、医療機関と介護サービス事業所等の連携を推進する拠点として、一般社団法人南埼玉郡市医師会内と国立病院機構東埼玉病院内の2か所に「南埼玉郡市在宅医療サポートセンター」を設置しました。久喜市、蓮田市、白岡市、宮代町の3市1町の医療・介護関係者、地域包括支援センター等からの、在宅医療、介護サービスに関する相談を受け付けています。蓮田市の担当は国立病院機構東埼玉病院内の南埼玉郡市在宅医療サポートセンターです。

《相談窓口》南埼玉郡市在宅医療サポートセンター(国立病院機構東埼玉病院内)768-6500

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:在宅医療介護課医療介護連携担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:197