ホーム > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 在宅医療・介護 > 在宅医療・介護関係者連携会議 > 令和元年度在宅医療・介護関係者連携会議実施報告

ここから本文です。

更新日:2019年11月7日

令和元年度在宅医療・介護関係者連携会議実施報告

第1実施概要

日時

令和元年6月25日(火曜日)午後7時から午後9時

場所 蓮田市役所3階303から305会議室

内容

(1)作業部会A・Bの活動状況について
(2)南埼玉郡市在宅医療サポートセンターの実績と活動状況
(3)介護保険サービス、インフォーマルサービスについて
・平成30年度第3回グループワークの結果を整理して現場で役立つ情報一覧を作成します。
(4)生活支援体制整備事業について
参加人数 94人

第1回連携会議チラシ(PDF:165KB)

連携会議の様子

全体の様子

在在宅医療・介護の専門職94名が12グループに分かれ、介護保険外サービス・インフォーマルサービスについて情報一覧を作成するために、情報を持ち寄りグループワークをしました。

アンケート結果

職種別参加人数(人)

職種別参加人数職種別参加人数は介護支援専門員25名、看護師11名、薬剤師10名、介護福祉士8名でした。

内容についての参考度(%)

内容についての参考度

内容についての参考度は「とても参考になった」49.3%、「参考になった」54.4%でした。

 

第2実施概要

 

日時

令和元年9月26日(木曜日)午後6時50分から午後8時50分

場所 白岡市はぴすしらおか会議室3~5

内容

(1)第1回連携会議におけるグループワークのまとめについて

(2)作業部会A「医療と介護の事前連携及び照会シート」の説明
(3)グループワーク
【事例から見える課題をもとに、地域レベルでのアクションを考える】
~頼れる家族がいない独居の認知症高齢者で自宅での生活が困難となってきた事例~
講師:独立行政法人国立病院機構東埼玉病院 今永光彦氏 外山哲也氏

参加人数

67人

第2回連携会議チラシ(PDF:165KB)

連携会議の様子

令和元年第2回連携会議全体の様子

在在宅医療・介護の専門職67名が9グループに分かれ、各グループで問題点を選択し、その解決策や地域レベルでの課題や具体的なアクションについて活発な話し合いが行われ、グループで出た意見を参加者で共有しました。

 

アンケート結果

職種別参加人数(人)

令和元年第2回連携会議職種別参加人数

職種別参加人数は介護支援専門員27名、看護師10名、歯科医師6名でした。

 

内容についての参考度(%)

令和元年第2回連携会議

内容についての参考度は「とても参考になった」42%、「参考になった」54%でした。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:在宅医療介護課医療介護連携担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:197