ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化財 > 文化財展示館 > 博物館実習の受入れについて

ここから本文です。

更新日:2021年3月9日

博物館実習の受入れについて(蓮田市文化財展示館)

令和3年度博物館実習の受付は終了しました。

対象者

  • 博物館学芸員に必要なその他の科目を修得済み又は修得見込みであり、大学が適当と認めたものである者。
  • 当館の定める実習期間に実習可能であり、学芸員となることを強く志望する者。
  • 蓮田市又は近隣市町の出身者。

実習期間

毎年8月後半の10日間

受入れ人数

3名程度(申込順)

申込の流れ

  • 社会教育課文化財保護担当へ事前に電話連絡のうえ、4月末までに博物館実習申込書(ワード:34KB)をご提出ください。(原則として実習希望者本人が持参してください。)
  • 受け入れ人数を満たした場合は、受付を終了します。
  • 申込後、大学から依頼書をご提出ください。速やかに決定通知をお送りします。
  • 受入れ決定後、実習1か月前までに、実習希望者へ日程を送付します。

その他

  • 実習期間中の欠席・早退・遅刻は、原則として認めません。
  • 実習料は無償とします。
  • 実習後、1か月以内にレポートを提出してください。

 

お問い合わせ

所属課室:社会教育課文化財保護担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:162