ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化財 > 文化財展示館 > 新型コロナウイルス感染拡大に伴う文化財展示館の利用について

ここから本文です。

更新日:2021年11月2日

新型コロナウイルス感染拡大に伴う文化財展示館の利用について(令和3年11月)

蓮田市文化財展示館では新型コロナウイルス感染症対策を行っております。ご理解とご協力をお願いいたします。

来館にあたってのお願い

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、以下についてご協力をお願いいたします。

  • マスクの着用
  • 入館時の検温(非接触型体温計で職員が測ります)
  • 氏名、連絡先等の記入(埼玉県LINEコロナお知らせシステム(外部サイトへリンク)を利用しているかたは記入不要です)
  • 入退館時の手指消毒
  • 団体見学を希望されるかたは、必ず事前にご連絡ください。人数が多い場合は、2グループ以上に分けて見学していただくことがあります。
  • 会話はお控えいただき、ほかの来館者との距離を保つようにお願いします。(約2メートル)

サービスの制限について

当館の対策方針

感染防止対策として、次のとおり取り組んでまいります。

  • 次亜塩素酸水加湿器の設置
  • 出入り口、ガイダンスモニター前に消毒液の設置
  • 窓口に飛沫防止のための衝立設置
  • 職員のマスク、フェイスガード着用
  • 館内の換気
  • 展示ケース、トイレ等の定期消毒

お問い合わせ

所属課室:社会教育課文化財保護担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:162