ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 行政報告 > 令和4年12月定例会行政報告

ここから本文です。

更新日:2022年12月1日

令和4年12月定例会行政報告

定例記者会見で発表している内容です。各項目の詳細については市議会会議録をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症対策について(配布資料あり)

新型コロナウイルス感染症は、第7波の下げ止まりの状況が続いておりましたが、再び感染者数の増加がみられ、第8波へ突入したとの見解もみられます。また、今年の冬は、新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行も懸念されており、市としては、更なる感染症対策の取り組みの強化を図ってまいります。
新型コロナウイルスワクチン接種については、オミクロン株対応ワクチン接種の開始に合わせて集団接種を再開するなど、希望されるすべての方が速やかに接種を受けられるよう、接種体制の整備に力を注いでおります。また、地方創生臨時交付金を有効に活用し、市民や事業者の皆様の目線に沿った支援を進めてまいります。
新型コロナウイルス感染症対策本部は、回を重ねること105回になりました。引き続き、この対策本部会議を中心に庁内の連携を強化し、感染拡大防止と経済活動支援の両面から、これまでの取り組みを継続徹底し、全力で取り組んでまいります。各部における取り組みの詳細については、配布資料をご覧ください。

蓮田市制施行50周年記念事業について

10月1日(土曜日)、蓮田市総合文化会館ハストピアにおいて、蓮田市制施行50周年記念式典を完全招待制により実施しました。ご来賓の方々から祝辞を頂戴したほか、市の公益及び振興発展に尽力し、特に顕著な功績があった方の表彰や、市にゆかりのある方の公演等を行いました。また、市の様々な魅力を紹介するため、市制施行50周年記念誌の蓮田市勢要覧を作成し、式典招待者等に配布しました。
9月17日(土曜日)、蓮田市制施行50周年記念事業として、蓮田市総合市民体育館パルシーにおいて、バスケットボール観戦事業を開催しました。11月19日(土曜日)には、蓮田市総合文化会館ハストピアにおいて、市制施行50周年記念事業ハストピア東京混声合唱団特別公演を開催しました。今後は、1月13日(金曜日)から2月27日(月曜日)まで蓮田市内を周遊する「謎解き」を実施します。

令和5年度予算編成方針について(配布資料あり)

令和5年度予算編成方針を別紙配布資料のとおり定めました。
新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、市税収入は厳しくも安定した状況が予想されます。健全な財政運営を推進し、財源を重点的・効率的に配分し、「蓮田共生」のまちづくりを進めることにより、第5次総合振興計画に定める事業を確実に進めるべく、予算編成を進めてまいります。

東日本大震災関連の取り組み状況について

11月1日(火曜日)現在、市内において10世帯26名が避難生活を送られています。避難者への支援策として、上下水道料金の全額免除または減免を継続しています。大気中の放射線量については、毎月定点観測を実施していますが、平成24年9月以降、基準を超える箇所は確認されていません。また、給食食材及び市民向け食品の放射性物質検査についても、継続して実施しています。いずれも放射性物質は検出されていません。

交通安全対策について

9月27日(火曜日)、岩槻警察署並びに関係機関・団体の協力により、蓮田市役所周辺において秋の全国交通安全運動の街頭キャンペーンを実施しました。令和4年7月4日以降、市内での交通死亡事故ゼロが、11月28日現在で148日間継続中となっています。

第14回うたやの森フェスティバルについて

11月23日(水曜日)、蓮田市総合市民体育館パルシー及び蓮田市総合文化会館ハストピアにおいて、第14回うたやの森フェスティバルが、うたやの森フェスティバル実行委員会により開催されました。「食・音・学」のテーマのもと、屋外では、美食が集まったグルメ村や、各参加団体によるテント村、踊りやステージなどが、屋内では各参加団体の展示や参加型の工作体験があり、3年ぶりに賑わいのあるイベントとなりました。また、友好姉妹都市の長野県松川町職員5名も参加され、特産品のリンゴ販売や観光PRを行いました。

地下鉄7号線建設誘致期成同盟会の活動状況について

蓮田市長が会長を務める地下鉄7号線建設誘致期成同盟会では、埼玉高速鉄道線の建設促進及び延伸誘致に関して、国土交通省へ11月8日(火曜日)に、埼玉県及び埼玉県議会へ11月15日(火曜日)に、要望活動を行いました。今後も、蓮田市までの延伸の早期実現に向け、積極的に取り組んでまいります。

蓮田サービスエリア(上り線)花と緑のやすらぎハイウェイガーデン®プロジェクトの実施について

10月26日(水曜日)、黒浜南小学校3年生の児童が、蓮田サービスエリアの外部駐車場にある花壇の花植えを実施しました。これは、ネクスコ東日本が地域と連携し実施する蓮田サービスエリア(上り線)花と緑のやすらぎハイウェイガーデン®プロジェクトとして実施したものです。今後も、地域と連携した社会貢献活動の一環として、ネクスコ東日本との協力を継続してまいります。

消防特別点検について

11月13日(日曜日)、蓮田市総合市民体育館パルシーにおいて、消防特別点検を実施しました。消防職員・消防団員合わせて97名による車両行進や機械器具点検、デジタル無線を活用した放水訓練等を行いました。

国指定史跡黒浜貝塚第8期整備事業の進捗状況について

国指定史跡黒浜貝塚整備基本構想・基本計画に基づき、黒浜貝塚第8期整備工事として、ウッドチップによる園路舗装等を行っています。また、宿浦のムラ及び縄文の浜辺の四阿(あずまや)に、防犯カメラを設置する工事を行いました。引き続き、整備完成に向け、事業を進めてまいります。

蓮田市総合市民体育館大規模改修及びサブアリーナ増築事業の進捗状況について

蓮田市総合市民体育館大規模改修及びサブアリーナ増築工事設計業務委託について、9月1日(木曜日)に株式会社アルク設計事務所と契約を締結しました。令和4年度は基本設計、令和5年度は実施設計の予定で事業を進めてまいります。

各部の主な事業の進捗状況について

総合政策部

  • はすぴぃお誕生会2022について

10月29日(土曜日)、蓮田市公式インスタグラムにて、はすぴぃお誕生会2022をライブ配信しました。市長をはじめ、様々なゲストが出演し、盛況な、誕生会となりました。瞬間最高視聴者数は、昨年の117名から2.13倍の250名となり、視聴者からの温かいお祝いメッセージもたくさん寄せられました。

総務部

  • 公共施設の男性用個室トイレへのサニタリーボックス設置について

病気や高齢によって尿漏れパッドやおむつを使用する方が、安心して外出していただけるよう、サニタリーボックス(汚物入れ)を市役所や蓮田市総合市民体育館パルシー、蓮田市総合文化会館ハストピア等の公共施設の男性用個室トイレに設置しました。サニタリーボックスを設置した公共施設は23施設です。

環境経済部

  • 公衆トイレの改修について

蓮田駅東口トイレは、バリアフリー化を主な目的とした改修工事を行い、8月に完了しました。また、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、市内19か所の公園において、トイレ便器の洋式化及び手洗い水栓の自動化を中心とする改修工事を行い、10月に終了しました。

  • 平野梨選果場の閉場について

市平野梨出荷組合が利用していた平野梨選果場が、令和4年産の梨の出荷をもって閉場となり、10月10日(月曜日)に閉場式が執り行われました。令和5年産の出荷は、久喜市菖蒲の梨選果場からとなります。

  • プレミアム付商品券について

蓮田市商工会が発行する、プレミアム率25%のプレミアム付商品券の申込受付が9月7日(水曜日)で終了しました。24,000冊の販売予定数に対し、30,068冊、15,843名から申込みがありました。抽選の結果、12,731名が当選され、当選倍率は1.24倍でした。引き換え期限は10月20日(木曜日)まででしたが、未引き換えの600冊について、10月24日(月曜日)から11月4日(金曜日)まで、二次販売の申込みを実施しました。使用期限は、令和5年1月31日(火曜日)までとなっており、市内の加盟店でご利用いただけます。

健康福祉部

  • はなみずき作業所改築工事の進捗状況について

はなみずき作業所の老朽化に伴い、作業所の改築工事を進めています。
7月8日(金曜日)・9日(土曜日)に周辺地域の方を対象に工事説明会を実施しました。その後、7月19日(火曜日)に着工し、工事は順調に進んでいます。令和4年度中に建物が完成し、令和5年度に外構工事及び既存建物の解体工事を行う予定です。

都市整備部

  • 埼玉版スーパー・シティプロジェクトエントリーについて

埼玉県では、今後訪れる超少子高齢化社会を見据え、コンパクト、スマート、レジリエントなまちづくりを行政、住民、民間企業が協働して取組む、埼玉版スーパー・シティプロジェクトに取り組んでおり、県内市町村に対し、このプロジェクトのコンセプトに見合う事業の実現に向け、必要な支援を行っています。蓮田市では、現在取り組んでいる都市再生整備計画を中心とした事業について、県の支援を受けるため、この埼玉版スーパー・シティプロジェクトにエントリーを行いました。今後も引き続き、埼玉県とともに持続可能なまちづくりを目指して、事業の推進を図ってまいります。

  • 県道蓮田鴻巣線歩道整備事業の進捗状況について

県道蓮田鴻巣線歩道整備事業は、市が埼玉県から用地事務を受託して進めており、今年で4年目になります。これまで関係権利者の皆様のご協力により、令和元年度は1画地、令和2年度は3画地、令和4年度に3画地の契約を締結し、今年度は、新たに2画地の契約を締結することができました。現時点で用地買収面積の進捗率は、約37%となります。

  • 蓮田駅西口通線延伸工事の進捗状況について

蓮田都市計画道路蓮田駅西口通線については、道路整備に係る警察署協議および用地取得のため地権者との交渉を継続しています。現在、1名と契約を締結し、1名と代替地等について交渉中です。

  • 宿浦橋人道橋の設置について

宿浦橋人道橋については、ネクスコ東日本と協議を継続しています。人道橋設置に必要な用地について、令和4年度中に独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構と協定書を締結することを目指して、現在協議中です。協定書締結後は、詳細設計業務委託の成果をもとに、工事設計書を作成する予定です。

消防本部

  • 東北自動車道埼玉県消防連絡協議会合同訓練について

11月15日(火曜日)、蓮田市総合市民体育館パルシーにおいて、東北自動車道埼玉県消防連絡協議会合同訓練を消防車両等22台、訓練参加者124名により実施しました。川口から館林間の東北自動車道沿線の6消防本部(局)、東日本高速道路株式会社関東支社加須管理事務所、埼玉県警高速道路交通警察隊及びさいたま赤十字病院が参加しました。訓練を通じて、東北自動車道を利用する皆様のより一層の安心・安全が図られたと考えています。

  • 緊急消防援助隊全国合同訓練及び関東ブロック合同訓練について

11月12日(土曜日)・13日(日曜日)、静岡県内において、緊急消防援助隊全国合同訓練が行われ、蓮田市消防本部は初めて参加しました。また、11月29日(火曜日)・30日(水曜日)、埼玉県内の加須市他3か所において、関東ブロック合同訓練が行われ、蓮田市消防本部が参加しました。実践的な訓練を実施し、他の消防本部との連携強化を図ることができました。

学校教育部

  • 蓮田中央小学校校舎増築事業の進捗状況について

小学校校舎整備事業として、令和4年2月から蓮田中央小学校校舎増築工事設計業務委託を行っています。令和4年度内の設計完了に向け、引き続き設計業務を進めてまいります。

  • 学力テストの結果について

全国学力・学習状況調査及び埼玉県学力・学習状況調査において、国語、算数・数学、英語の各科目が県・全国の平均を上回りました。また、グループ活動を通じて自分の考えを深めたり広めたりするなど、蓮田市の掲げるアクティブ・ラーニングに関する多くの学習状況の項目で県・全国の平均を上回りました。

生涯学習部

  • 親子ふれあい村について

11月6日(日曜日)、蓮田市役所において、親子ふれあい村を開催しました。今年で18回目となり、事前に申し込んだ234名、73組の親子が来場しました。ボランティア団体や包括連携協定を締結している市内の民間事業者にもご協力いただき、実行委員会とともにイベントを盛り上げていただきました。

蓮田駅西口行政センター

  • 蓮田駅西口行政センター自習室について

学校の宿題や試験勉強、資格勉強などをする方に、集中して学習できる場を提供するため、蓮田駅西口行政センターの空き会議室を活用し、自習室として無料で貸し出しています。毎週金曜日の時点で、翌週の予約の入っていない会議室を自習室とし、ホームページと館内掲示板で利用可能日時を周知します。

お問い合わせ

所属課室:秘書課秘書担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:282