ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 行政報告 > 令和4年3月定例会行政報告

ここから本文です。

更新日:2022年3月4日

令和4年3月定例会行政報告

定例記者会見で発表している内容です。各項目の詳細については市議会会議録をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症対策関係について(配布資料あり)

新型コロナウイルス感染症は、今まで経験したことのない規模で全国的に感染急拡大が続いており、危機的な状況にあります。埼玉県においても、1月21日(金曜日)から、まん延防止等重点措置が適用され、3月6日(日曜日)までの延長が決定しています。
3回目のワクチン接種については、医療従事者の方々などを対象に、12月1日(水曜日)から開始しました。2月3日(木曜日)からは、個別接種に加えて、総合市民体育館パルシーでの集団接種を再開しました。現在は、主に高齢者を対象とした接種を進めており、高齢者の3回目接種については、2月末までに概ね完了する予定です。
新型コロナウイルス感染症対策本部の開催は、回を重ねること88回になりました。引き続き、この対策本部会議を中心に庁内の連携を強化し、感染拡大防止と経済活動支援の両面から、これまでの取り組みを継続徹底し、全力で取り組んでまいります。各部における取り組みの詳細につきましては、配布資料をご覧ください。

行政手続きにおける押印の見直しについて

市民や事業者等の負担軽減や利便性向上のため、規則等で義務付けていた押印の見直しを行いました。手続きの内容・目的・趣旨等を踏まえ、押印の規定がある様式等1,163件のうち851件(73.2%)の押印を廃止しました。今後も効率的な行政運営と行政サービスの向上を進めるため、必要な制度の見直し等について、適切に対応をしてまいります。

東日本大震災関連の取り組み状況について

2月1日現在、市内で9世帯25人が避難生活を送っています。避難者への支援策である、上下水道料金の全額免除または減免は、令和5年3月まで延長します。
大気中の放射線量については、定期的に測定を実施しており、平成24年9月以降は、基準値を超える箇所は確認されていません。また、給食食材等の放射性物質検査についても、引き続き実施していますが、放射性物質は検出されていません。
また、東京電力ホールディングス株式会社に対する、福島第一原子力発電所事故に伴う放射線対策等に要した費用の支払い請求では、令和2年度に実施した放射線量測定に係る人件費や水道水中の放射性物質測定業務委託費など1,412,008円を請求しました。これまでの請求総額は27,275,106円で、このうち8,040,704円を受領しています。

第8次蓮田市交通安全計画の策定及び交通安全対策について

交通安全対策基本法及び埼玉県交通安全計画に基づき、市内の交通安全対策の総合的かつ計画的な推進を図るため、2月3日(木曜日)、蓮田市交通安全対策会議において、「人優先」の交通安全思想を基本とした第8次蓮田市交通安全計画を策定しました。計画期間は令和3年度から5年間です。
また、交通安全対策事業として、岩槻警察署と関係機関・団体の協力により、11月29日(月曜日)にMEGAドン・キホーテ周辺において、冬の交通事故防止運動街頭キャンペーンを実施しました。12月16日(木曜日)にはカインズホームにおいて、安心・安全歳末一斉キャンペーン交通安全啓発活動を実施しました。市内での交通死亡事故ゼロは、2月15日(火曜日)現在、497日間継続中です。

蓮田市第2次環境基本計画の策定について

環境課題の変化に対応し、今後の環境施策を力強く推進するため、現行の蓮田市環境基本計画の計画期間満了を1年前倒しして、蓮田市第2次環境基本計画の策定に取り組んでいます。計画期間は、令和4年度から20年間で、蓮田市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)及び蓮田市第2次緑の基本計画を内包するものです。策定に当たっては、2月28日(月曜日)に蓮田市環境審議会の答申をいただく予定です。

蓮田スマートインターチェンジ(フル化)の進捗状況について

蓮田サービスエリア(上り線)のスマートインターチェンジ工事は、道路の沈下対策としての市道57号線沿いの地盤改良工事が完了し、スマートインターチェンジランプ線の築造工事を行っています。また、交通安全対策及びスマートインターチェンジへのスムーズな誘導のために、標識設置や路面標示なども同時に進めています。引き続き、早期開通を目指して事業を推進してまいります。

高虫西部地区産業団地整備事業の進捗状況について

12月22日(水曜日)、高虫西部地区土地区画整理組合設立準備会と業務代行予定者エム・ケー株式会社は、事業パートナー(造成工事等の技術支援企業)となる清水建設株式会社と、「組合施行による土地区画整理の事業推進に関する基本協定書」を締結しました。今後とも、組合設立準備会及び業務代行予定者等と緊密に連携し、産業団地の整備を積極的に推進してまいります。

小・中学校施設の整備について

黒浜中学校大規模改修事業は、東校舎の内部仕上げ工事、外構工事、電気設備工事、機械設備工事が完了しました。工事は順調に進み、令和3年度内の事業完了へ向けて、現在は現場事務所の解体作業等を進めています。
また、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、トイレの衛生を確保するため、便器の洋式化、床の乾式化、自動水栓化等のトイレ改修事業を進めています。令和3年度に計画した、黒浜西小学校体育館、黒浜西小学校普通教室棟、黒浜北小学校体育館、蓮田南小学校北校舎のトイレ改修工事は、全て完了しました。

親子ふれあい村について

今年で17回目となる「親子ふれあい村」が、11月21日(日曜日)に蓮田市役所で開催され、事前に申し込んだ210人、64組の親子が来場しました。ボランティア団体や包括連携協定を締結している市内の民間事業者にもご協力いただき、実行委員会とともにイベントを盛り上げていただきました。

令和4年成人式について

1月9日(日曜日)、総合文化会館ハストピアにおいて、令和4年成人式を開催しました。16人の実行委員が中心となって準備を進めていただきました。新型コロナウイルス感染症対策のため、中学校区ごと3回に分けて式典を行いました。出席した新成人数は420人、参加率は73.3%です。なお、蓮田市では、令和4年度以降の成人式についてもこれまで通り、当該年度内に20歳になる人を対象に実施する考えです。

国指定史跡黒浜貝塚第7期整備事業について

黒浜貝塚第7期整備工事として、園路のウッドチップによる舗装を実施しています。工事が完了した部分については、既に一般開放をしております。引き続き、令和4年度中の全面供用開始に向け、整備を進めてまいります。

令和3年中の火災概況及び救急・救助の活動状況について(配布資料あり)

令和3年中に発生した火災件数は17件、損害額は56,338千円で、前年と比較して7件の増加、53,801千円の増額でした。救急出場件数は2,859件、救急搬送人員は2,543人で、前年と比較して196件、214人の増加でした。救急支援出動件数は547件で、前年と比較して59件の増加でした。救助出動件数は56件、救助人員は29人で、前年と比較して1件、5人の増加となりました。

令和4年消防出初式について

1月8日(土曜日)、蓮田市役所駐車場において、令和4年消防出初式を実施しました。新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み規模を縮小し、機械器具点検、服装点検等を実施しました。

各部の主な事業の進捗状況について

【総合政策部】

  • マスコットキャラクター「はすぴぃ」への年賀状について

「はすぴぃ」に宛てた年賀状が、北は北海道から南は九州まで、各地から126通届き、それぞれに手書きのメッセージを添えて返事をお送りしました。今後も、マスコットキャラクター「はすぴぃ」を活用して、蓮田市を全国にPRしてまいります。

【総務部】

  • 平和の映画会「あの日のオルガン」の上映について

12月18日(土曜日)、総合文化会館ハストピアどきどきホールにおいて、平和の映画会を開催しました。当日は約190人の方々にご来場いただきました。上映作品は、昨年度に引き続き、蓮田市に実在した疎開保育園の実話をもとにした映画「あの日のオルガン」です。当日は、原作者の久保つぎこさんと当時疎開保育園の園児だった小倉みどりさんが来場され、上映終了後、小倉さんから疎開保育園での体験談などをお話しいただきました。

【行政委員会】

  • 蓮田市長選挙の日程及び第3投票所の移転について

1月6日(木曜日)、蓮田市選挙管理委員会が開催され、令和4年5月30日に任期満了となる蓮田市長の選挙日程について、5月8日(日曜日)告示、5月15日(日曜日)投開票と決定しました。期日前投票は、蓮田市役所1階市民ホールとプレックス蓮田2階蓮田駅西口行政センター会議室の2か所で実施します。また、第3投票所について、須賀神社参集殿会館から、プレックス蓮田2階蓮田駅西口行政センター会議室に移転することを決定しました。

お問い合わせ

所属課室:秘書課秘書担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:282