ホーム > 健康・福祉 > 新型コロナウイルスワクチン接種 > 接種全般・スケジュール(令和3年7月21日更新)

ここから本文です。

更新日:2021年7月21日

接種全般・スケジュール(令和3年7月21日更新)

予約・接種状況について更新しました。(更新日:令和3年7月21日)

現在、国から市へ配分されるワクチンの供給量が大幅に減少しています。

このため、8月以降の集団接種の予約枠を減らさざるを得ない状況となっています。

49歳以下のかたの予約開始日は、7月中旬以降にお知らせする予定でしたが、ワクチンの供給状況を見ながら、後日改めてお知らせいたします。

予約・接種状況

7月21日現在の、60歳以上の人の新型コロナウイルスワクチン接種1回目の予約・接種状況をお知らせします。なお、国・県で実施している大規模接種会場等の市外接種や医療従事者先行接種の人数は含んでいません。

0721

対象者

接種日時点で蓮田市に住民登録のある方

接種券の発送

以下4点をオレンジ色の封筒で住民票の登録されている住所に個人宛てに発送します。
(13歳~64歳のかたへの発送物)

クーポン券
(シール用紙)
ワクチン接種のための無料クーポン券です。
案内通知
(A3両面)

ワクチンの予約方法や注意点を記載しています。

13歳~64歳のかたのワクチン接種のお知らせ(PDF:229KB)

予診票
(2枚複写×2枚)

接種前に記入し、接種会場にお持ちください。
※13歳~64歳のかたの発送物では、2枚(2回接種分)を封入しています。

予防接種説明書
(A3両面)
ファイザー社製および武田/モデルナ社製ワクチンの予防接種説明書

スケジュール

年齢(令和4年4月1日時点) 接種クーポン券発送 予約受付
75歳以上
昭和22年4月1日以前に生まれ

5月6日発送

受付中
71~74歳
昭和22年4月2日~昭和26年4月1日生まれ

5月26日発送

受付中
65~70歳
昭和26年4月2日~昭和32年4月1日生まれ

5月26日発送

受付中

60~64歳
昭和32年4月2日~昭和37年4月1日生まれ

   
 基礎疾患があるかた、高齢施設等の従事者
6月30日発送

受付中
 上記以外
6月30日発送

受付中
50~59歳
昭和37年4月2日~昭和47年4月1日生まれ
   
 基礎疾患があるかた、高齢施設等の従事者
6月30日発送

受付中
 上記以外
6月30日発送

受付中

13~49歳 ※1
昭和47年4月2日~平成21年4月1日生まれ

   
 障がい者手帳をお持ちのかた等
7月9日発送

受付中
 上記以外
7月9日発送
×
受付期間外
12歳 ※1
平成21年4月2日~平成22年4月1日生まれ
×
未定
×
受付期間外

※1 16歳未満のかたは保護者の同意が必要です。
    16歳未満のお子様への接種をお考えの保護者の方は下記説明書をご覧ください。
<12~15歳のお子様の保護者の方へ>新型コロナワクチン予防接種についての説明書(外部サイトへリンク)

接種場所

原則、蓮⽥市内の接種場所での接種となります。

集団接種:蓮⽥市総合市⺠体育館(パルシー)
個別接種:市内指定医療機関23か所

詳しくは会場・日程をご参照ください。
集団接種会場パルシーへは、蓮田駅から無料シャトルバスをご利用いただけます。

接種の予約

接種を受けるにあたっては予約が必要です。以下3種類のいずれかで、接種の予約をしてください。

  1. SNSアプリ「LINE(ライン)」による予約
  2. Webサイト(インターネット)による予約
  3. 電話(予約受付・相談専用コールセンター)での予約

接種の流れ・予約方法

※基礎疾患などで通院されている方は、事前にかかりつけ医にワクチン接種が可能かどうかの確認をしておいてください。

ワクチンの種類

集団接種、個別接種ともに「ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチン」を使用しています。

接種回数

「ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチン」は、3週間の間隔で2回(3週間を超えた場合はできるだけ速やかに)接種する必要があります。

接種費用

接種費用は無料です。

基礎疾患による優先接種

市への申請は不要です。

50~64歳の優先接種

次項の「接種順位の上位に位置付ける基礎疾患」に該当するかた

  • 主治医にご確認の上、接種してください
  • 予診票の「接種順位の上位になる対象グループに該当しますか」の「□基礎疾患を有する」にチェックを入れ、病名を記入してください
  • 診断書等の証明書は必要ありません

13~49歳の優先接種

障がい者手帳で「接種順位の上位に位置付ける基礎疾患」に記載されている機能障がいをお持ちのかた、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳をお持ちのかた、自立支援医療費助成で「重度かつ継続」に該当するかた

  • 主治医にご確認の上、接種してください
  • 予診票の「接種順位の上位になる対象グループに該当しますか」の「□基礎疾患を有する」にチェックを入れ、病名を記入してください

接種順位の上位に位置付ける基礎疾患

1)以下 の病気や状態の方で、通院/入院しているかた

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳 を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合 や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2)基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

  • BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
  • BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg。

その他

ワクチンの接種は強制ではありません

一般的に予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

住所地外接種届・再発行申請について

住所地外での接種、接種券の再発行については、以下をご参照ください。

住所地外接種届・再発行申請について

ワクチンの情報について

厚生労働省:新型コロナワクチンについて(外部サイトへリンク)


 
 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康増進課新型コロナウイルスワクチン接種推進担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:141