ホーム > 市政情報 > 広聴 > 市政への提案 > 「市長への手紙」の公表(令和2年6月16日~令和2年7月15日受付分)

ここから本文です。

更新日:2020年9月10日

「市長への手紙」の公表(令和2年6月16日~令和2年7月15日受付分)

(件名)蓮田駅東口広場の歩道について

受付日

令和2年7月3日

手紙の内容

去る6月30日所要があり蓮田駅東口広場を歩いたら歩道の随所に石板からアスファルトに変わっていた。当該東口広場は平成10年度に完成し、完成後1年後には自動車(小型車)が通行可能な箇所が2箇所ありその箇所から広場に入る石板が自動車の重みで破損する状態が続いていたため数回に亘り当時土木課に赴いて抜本的に工事の見直しを要望した経緯があります。しかし、当時の土木課はその場しのぎの修繕のみで今日に至っております。その後当該歩道で、つまづいて、怪我人が出たことを議会で聴いています。更に歩道を修繕する場合石板を使用しないでアスファルトを埋めた理由は何かお答え願います。

差出人

小西和雄

手紙に対する回答

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度は「市長への手紙」をお寄せいただきありがとうございました。
小西様からご指摘ありました「蓮田駅東口広場の歩道について」お答えいたします。
お問い合せいただきました東口駅前広場は、ご指摘の通り完成時より平板ブロックで整備されており、度々破損し修繕を行ってまいりました。
このことから、既存の平板ブロックよりも段差や破損が生じる可能性の少ないアスファルトを使用し修繕を行っているところでございます。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
なお、今後とも市民参加の市政運営に心がけてまいりますので、ご意見がございましたらご遠慮なくお寄せいただき、市政推進のため一層のご協力をお願い申し上げます。

担当

都市整備部道路課維持補修担当

(件名)道路にミラーを付けてほしい

受付日

令和2年7月9日

手紙の内容

パルシー、ハストピア前の市道420号が最近舗装工事しましたがその道と新幹線下の道と交差する場所が危ないと感じたのでミラーを付けてほしいです。お願いします。

差出人

山口学

手紙に対する回答

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度は「市長への手紙」をお寄せいただきありがとうございました。
市道420号線と新幹線下の道と交差する場所に対するカーブミラー設置の要望について、ご回答させていただきます。
カーブミラーの設置についてですが、市の設置及び管理基準により、左右あるいは片方の見通しが悪い箇所にカーブミラーを設置しております。
申請にあたりましては、周辺住民の皆様のご意見もあることから、地域の代表である自治会長からの申請をいただいているところです。
現地を確認させていただいたところ、当該交差点については、市道420号線から新幹線下の道と交差した左側が見えにくくなっており、カーブミラーの設置に向けて検討しているところです。
なお、今後とも市民参加の市政運営に心がけて参りますので、ご意見がございましたらご遠慮なくお寄せいただき、市政推進のため一層のご協力をお願い申し上げます。

担当

環境経済部自治振興課交通安全担当

お問い合わせ

所属課室:広報広聴課広報広聴担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:209