ホーム > 暮らし・防災 > 消防 > 救急・救命 > 新規救急車及び日勤救急隊運用開始式を行いました

ここから本文です。

更新日:2023年7月3日

新規救急車及び日勤救急隊運用開始式を行いました

蓮田市消防本部では、以前より非常用救急車1台を含めた4台の救急車(消防署3台、南分署1台)で24時間365日、途切れることなく救急要請に対応していました。

この度、年々増加する救急要請への対応や様々な感染症に対応できるよう、5台目となる新規高規格救急車の導入と日勤救急隊の運用を令和5年6月30日(金曜日)から開始しました。

新規高規格救急車は、運転席と患者室を遮蔽する隔壁を装備し、感染のリスクを軽減できるように対策をしております。また、傷病者のプライバシー保護を目的とした特殊な窓ガラスを装備し、より安心した搬送を可能としております。

次に、日勤救急隊は消防課等の職員で編成し、平日9時から16時までの救急要請に対応します。救急需要が増える日中に、迅速に対応できるよう努めていきます。

 

引き続き、熱中症の予防や救急車の適正利用にご理解ご協力をお願いいたします。

 

(山口市長の見学)

山口市長への説明

(山口市長と署救急隊・日勤救急隊)

式典

お問い合わせ

所属課室:消防課警防係

埼玉県蓮田市閏戸178番地1

電話番号:048-768-1022