ホーム > まち・環境 > 上下水道 > 新型コロナウイルス感染症対策として実施している水道料金の一部減額措置について期間を延長します

ここから本文です。

更新日:2020年11月26日

新型コロナウイルス感染症対策として実施している水道料金の一部減額措置について期間を延長します

蓮田市では、新型コロナウイルス感染症に係る現在の経済情勢を踏まえ、独自の対策として市民生活の支援を目的に下記のとおり水道料金の減額を実施しておりますが、事態の終息がみられない現状を鑑みて、減額の実施期間を延長いたします。

延長の実施期間は下記のとおりです。

期間:令和2年12月検針分から令和3年3月検針分まで

  • 検針は2ヶ月に1回で、お客様のお住まいの場所によって偶数月の方と奇数月の方がいらっしゃいます。

対象者:市内全ての水道使用者

内容:各月の水道基本料金及びメーター使用料の半額

  • 水道料金は、用途によって定められた《基本料金》、ご使用のメーター口径ごとに定められた《メーター使用料》、ご使用の水量が基本水量を超えた場合に加算される《超過料金》の合計で算出されております。
基本料金(2ヵ月分)【税抜】

用途

基本料金

(通常)

減額

基本料金

(減額後)

一般用(共用含)・

営業用

2,320円 1,160円
学校用 42,100円 21,050円
官公署用 19,600円 9,800円
工場・その他大口用 42,100円

21,050円

メーター使用料(2ヵ月分)【税抜】
メーター口径

メーター使用料

(通常)

減額

メーター使用料

(減額後)

13mm 110円

55円
20mm 210円 105円
25mm 300円 150円
30mm 450円 225円
40mm 680円 340円
50mm 3,060円 1,530円
75mm 3,400円 1,700円
  • お客様からの手続きは必要ございません。
  • お渡ししております「検針票」には正規の料金を表示しておりますが、実際の請求時にはここから水道基本料金及びメーター使用料をそれぞれ半額に減じた金額とさせていただきます。
  • 基本水量を超えて使用した分についての減額はございません。
  • 請求時には上記の金額に別途消費税相当額(10%)を加算させていただきます。

計算例

計算例⓵

一般用で20mmのメーターをご使用の方が2ヶ月で19立方メートル使用された場合

通常

(基本料金2,320円+メーター使用料210円)×1.1=2,783円

減額後

(基本料金2,320円+メーター使用料210円)÷2×1.1=1,391.5円

改め1,391円

計算例⓶

一般用で13mmのメーターをご使用の方が2ヶ月で25立方メートル使用された場合

通常

(基本料金2,320円+メーター使用料110円+超過料金850円)×1.1=3,608円

減額後

((基本料金2,320円+メーター使用料110円)÷2+超過料金850円)×1.1=2,271.5円

改め2,271円

お問い合わせ

所属課室:水道課管理担当

埼玉県蓮田市大字閏戸88番地

電話番号:048-768-1111