ホーム > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 在宅医療・介護 > 蓮田市エンディングノート > 蓮田市エンディングノートを作成しました

ここから本文です。

更新日:2020年8月11日

蓮田市エンディングノートを作成しました

エンディングノートとは

エンディングノートは、最期まで自身の尊厳を守るために、自身が希望する生き方や今後の人生、医療・介護に関する意思決定等について、家族や大切な人に伝えたい内容を記すノートです。

蓮田市エンディングノート「思いを伝える」について

蓮田市では、このノートを市民とともに作成するために令和元年7月に「蓮田市エンディングノート検討委員会」を立ち上げました。委員は市民団体からの推薦者、一般公募による市民に加え、専門家として医師、弁護士に参加していただき、以下のコンセプトに基づき作成しました。

コンセプト

「蓮田市エンディングノート~思いを伝える~」は、自分がより良く生きるためのものであり、書くために必要な基本的知識や情報が得られ、家族や大切な人と話し合うきっかけとなり、人生の最終段階等の意思決定について、適宜見直し、書き換えがしやすく、情報を共有することができるもの。

大切な思いを、未来へつなぐために、市民のみなさまにご活用いただけることを願っています。

内容

蓮田市エンディングノートには、以下の内容が記載できます。

  • わたしのこと(プロフィール、あしあと、今のわたし)
  • 医療・介護について(健康状態、人生の最終段階における医療について、介護について、認知症などで、財産の管理・判断能力が低下した場合)
  • 大切な人たち(わたしに関わる人たち、大切な人たちへメッセージ、ペット)
  • 亡くなったあとのこと(葬儀のこと、お墓のこと、遺言書のこと、自分の死を伝える相手のリスト、定期契約のリスト、プライベートな品の後始末、財産のこと)

他に、以下内容が掲載されています。

  • 蓮田市エンディングノート活用のポイント
  • 相談・手続き先一覧

 

下記よりダウンロードできますので、ご活用ください。

蓮田市エンディングノート「思いを伝える」(PDF:6,038KB)

蓮田市エンディングノートについて、ご意見ご感想をお寄せください。

蓮田市エンディングノートアンケート(PDF:137KB)

配布方法

蓮田市エンディングノートを以下の講座や説明会にご参加いただいたかたに配布いたします。講座や説明会開催の詳細については、広報やホームページでご案内させていただきます。

講座名 内容
在宅医療・介護出前講座

随時開催いたします。

蓮田市の10人以上の団体からの依頼により、市内の依頼場所に出張します。

希望日の1か月前までにお申し込みください。内容の確認と日程の調整をさせていただきます。

お申し込み方法

エンディングノートの配布と説明会

エンディングノートの活用ポイントを説明しお渡しします。

お申し込み方法

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:在宅医療介護課医療介護連携担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:197