ホーム > 暮らし・防災 > 防災 > ハザードマップ > 地震ハザードマップ > 地震ハザードマップを新たに作成しました

ここから本文です。

更新日:2017年2月14日

地震ハザードマップを新たに作成しました

東日本大震災以降、埼玉県が実施した地震被害想定調査結果を基に、「建物倒壊危険度」「液状化可能性」「揺れやすさ」のマップを作成しました。

家庭で使える防災メモや日頃の備えなどについても掲載しておりますので、地域や家庭での防災対策にご活用ください。

なお、このハザードマップは、埼玉県が想定した5地震8パターンによる地震動を重ね合わせて最大の地震動を算出した結果を基に作成しています。

 

想定した地震

海溝型地震

茨城県南部地震、東京湾北部地震、元禄型関東地震

活断層型地震

関東平野北西縁断層帯地震、立川断層帯地震

関東平野北西縁断層帯地震は3パターン、立川断層帯地震は2パターンを想定

 

蓮田市地震ハザードマップ(PDF:4,120KB)

蓮田市地震ハザードマップ(情報面)(PDF:2,572KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:危機管理課危機管理調整担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:297