ホーム > 暮らし・防災 > 選挙 > 選挙啓発 > 模擬選挙等啓発事業

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

模擬選挙等啓発事業

選挙管理委員会では、市内の学校に対し、出前授業及び模擬選挙を通じて、実際に選挙で使用している選挙物品を貸出し、児童・生徒が児童・生徒会役員の選挙など幅広く投票等を身近に体験することによって、授業のみならず日頃から政治や選挙への関心を高めてもらうために、次のような取組を行っています。

模擬選挙・出前授業

  • 選挙で実際に使用している投票箱、投票記載台を利用した投票を体験してもらいます。
  • 開票作業も児童・生徒に体験してもらいます。
  • 選挙管理委員会の職員を派遣し、選挙についてのお話や授業も行います。

模擬選挙等の実施を希望する学校は、「実施依頼申込書」を実施日の2カ月前までに提出してください。

選挙物品貸出

  • 生徒会役員等の選挙の際に、物品をお貸しします。

貸出しを希望する学校は、「物品借用依頼申込書」を借用初日の2週間前までに提出してください。

申込方法

実施・貸出しを希望する場合は、事前にご連絡していただき、下記添付の申込書類を提出してください。

添付ファイル

 

お問い合わせ

所属課室:選挙管理委員会選挙担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:103