ホーム > 暮らし・防災 > 税金 > 法人市民税 > 法人市民税とは

ここから本文です。

更新日:2019年11月13日

法人市民税とは

  1. 市町村内に事務所又は事業所を有する法人
  2. 市町村内に寮等を有する法人で、その市町村内に事務所又は事業所を有しないもの
  3. 市町村内に事務所、事業所又は寮等を有する法人でない社団又は財団で、代表者又は管理人の定めのあるもの(収益事業を行うものを除く)

これらに当てはまる法人に対して課税されるものです。1の法人に対しては均等割と法人税割が課税され、2及び3の法人に対しては均等割だけが課税されます。

税率

令和元年10月1日以後に開始する事業年度から法人市民税法人税割の税率が8.2%となり、各事業年度における税率は下記のとおりになります。

法人税割
平成26年9月30日前に開始する事業年度 平成26年10月1日以後に開始する事業年度 令和元年10月1日以後に開始する事業年度

14.5%

11.9%

8.2%

予定申告における経過措置

令和元年10月1日以後に開始する最初の事業年度に限り予定申告の法人税割額については、以下の計算方法になります。なお、仮決算による中間申告は経過措置の対象外となります。

予定申告の法人税割額=前事業年度の確定法人税割額×3.7÷前事業年度の月数

※なお、上記に該当する事業年度より後に到来する事業年度については通常の予定申告の計算方法に戻ります。

(通常の予定申告での法人税割額の計算方法=前事業年度の確定法人税割額×6÷前事業年度の月数)

均等割

区分

資本金等

従業員数

均等割額

1号

1千万以下

50人以下

50,000円

2号

1千万以下

50人超

120,000円

3号

1千万円超1億円以下

50人以下

130,000円

4号

1千万円超1億円以下

50人超

150,000円

5号

1億円超10億円以下

50人以下

160,000円

6号

1億円超10億円以下

50人超

400,000円

7号

10億円超

50人以下

410,000円

8号

10億円超50億円以下

50人超

1,750,000円

9号

50億円超

50人超

3,000,000円

お問い合わせ

所属課室:税務課市民税担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:127