ホーム > まち・環境 > 上下水道 > 公共下水道 > 排水設備、公共汚水ます、取付管とは

ここから本文です。

更新日:2020年3月6日

排水設備、公共汚水ます、取付管とは

排水設備とは、公共下水道に流すため各家庭の宅地内に設置していただく排水管や汚水ます等を言い、トイレ・台所・お風呂・洗面所等の汚水を速やかに公共下水道に流す役割を果たしています。

この排水設備は皆さんの財産となりますので、個人の負担で設置し、補修や点検、清掃などの管理をしていただくことになります。

公共汚水ますとは、道路に埋設した下水道管(汚水管)と排水設備を接続するために設置する「ます」で、市が皆さんの宅地内に1個設置し、管理します。
取付管は、汚水を公共汚水ますから汚水管へ流すため、市が設置し、管理する排水管のことです。
取付管及び公共汚水ますの設置位置は、各家庭それぞれの水周りを考えて決めていただきますが、道路境界から1メートル以内となります。

お問い合わせ

所属課室:下水道課施設担当

埼玉県蓮田市大字閏戸88番地

電話番号:048-768-1111