ここから本文です。

更新日:2014年4月1日

情報公開制度

概要

情報公開制度は、市が保有している情報を、市民の皆さんの請求に応じて公開する制度で、市政の透明性を確保し、市民の皆さんの市政へのご理解と信頼を深めていただき、公正で開かれた市政を進めていくことを目指しています。

請求できる人

どなたでも

公開請求の対象となる情報

職員が職務上作成し、又は取得した文書、図画及び電磁的記録であって、職員が組織的に用いるものとして、市が保有しているもの。ただし、次のものは除きます。

  1. 販売することを目的として発行されたもの
  2. 歴史的資料、文化的資料又は学術研究用として特別の管理がされているもの

公開できない情報

情報公開制度では、市が保有している公文書について公開することが原則です。しかし、次に掲げる情報については、例外として公開できないものもあります。

  1. 個人に関する情報であって、特定の個人が識別され得る情報又は個人の権利利益を害するおそれのある情報
  2. 法人その他の団体又は事業を営む個人の正当な利益を害するおそれのある情報
  3. 公共の安全と秩序の維持に支障を及ぼすおそれのある情報
  4. 審議、検討、協議における情報で、適正な意思決定などに支障のある情報
  5. 事務及び事業に関する情報で、適正な執行に支障を及ぼすおそれのある情報
  6. 市と国等の協力関係又は信頼関係を著しく損なうおそれのある情報
  7. 法令又は条例の規定又は法的拘束力のある指示により公にすることができないとされている情報

情報公開の請求の方法

  • 情報公開請求の受付は、市役所で行っています。請求書に必要事項を記入して提出してください。
  • 蓮田市情報公開条例の一部改正に伴い、平成26年4月1日から公文書の開示請求に手数料が必要となります。

 

手数料表
手数料の項目 手数料の額
開示請求手数料 一件につき300円
開示実施手数料

文書、図面などの閲覧または写しの交付は、一面につき30円

録音、録画の視聴または写しの交付は、一件につき300円

写しの交付 一面につき10円

 


 

下記からダウンロードしてください。

蓮田市公文書開示請求書(PDF:29KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:庶務課庶務法規担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:210