ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化財 > 民俗 > 民俗行事「初山」の中止について

ここから本文です。

更新日:2022年4月28日

初山

令和4年7月1日(金曜日)に予定していた初山については、中止となりました。

行事の概要

浅間神社で行われる子どもの健やかな成長を祈願する行事です。「初山参り」「浅間様」などともいわれ、昨年の初山以降に生まれた赤ちゃんが、「初めて山に登る」(お参りする)ことから名づけられたといわれます。この行事は、埼玉県や群馬・栃木・茨城・千葉県の一部に現在も残っています。

浅間神社の多くは、静岡県富士宮市の富士山本宮浅間神社を勧請したもので、小高い丘の上に祀られています。これは、富士山を模しているもので、富士塚とも呼ばれています。

蓮田市内の愛宕神社(東3丁目)脇に祀られている浅間神社では、毎年7月1日に行われ、多くの人が訪れます。

お参りをした赤ちゃんは、額に魔除けの御朱印を押してもらいます。

お問い合わせ

所属課室:社会教育課文化財保護担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:162