ホーム > 子育て > 保育園 > 蓮田市内保育園等の災害時における臨時休園について

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

蓮田市内保育園等の災害時における臨時休園について

近年、日本各地で豪雨災害が発生しています。蓮田市においても、令和元年台風19号による大雨の影響により、市内各地で道路冠水が発生し、市として自主避難所を開設したところです。
これらを踏まえ、台風、集中豪雨、地震等の災害発生により、人的・物的被害が生じる恐れが高まった場合、児童、保護者、保育従事者等の安全を守るため、市内の保育園等の臨時休園等の基準を定めましたので、お知らせします。
保護者の皆様におかれましては、災害時における対応について、ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

蓮田市内保育園等の災害時における臨時休園等ガイドライン(PDF:86KB)

対象施設

蓮田市内の保育所、認定こども園、地域型保育事業所、蓮田市心身障害児通園施設「さくら園」

臨時休園の基準・対応

  1. 市は、次の基準に基づき、避難情報が発令された地区の保育所等の臨時休園を判断し、保育園等へ連絡します(風水害等の場合)。ただし、災害の状況等によって、市からの臨時休園の連絡が間に合わない場合、保育園等は、市のホームページ等において避難情報を確認の上、この基準に基づき臨時休園を判断し、市へ連絡します。
  2. 保育園等は、保護者へ臨時休園をメール等で連絡します。

風水害等の場合

風水害等に伴う臨時休園の基準・対応

警戒レベル 開園前 開園中

警戒レベル3

避難準備・高齢者等避難開始

臨時休園 児童降園後に臨時休園

警戒レベル4

避難指示(緊急)・避難勧告

臨時休園 児童降園後に臨時休園

警戒レベル5

災害発生情報

臨時休園 児童降園後に臨時休園

(備考)上記基準によらず、総合的な判断により保育所等の臨時休園を決定することがあります。

保育園等の対応

  • 保護者に速やかなお迎えを依頼します。ただし、保護者のお迎えや児童の引き渡しが危険な場合は、安全な状況になってからの対応となります。
  • 原則、事前に保護者に周知している避難所へ園児を速やかに避難させます。ただし、園内が安全と判断した場合は、当該園にて保護者の迎えを待ちます。

地震の場合

地震に伴う臨時休園の基準・対応

警戒レベル 開園前 開園中

震度5弱以上の地震

 

臨時休園

ただし、安全に保育が可能と判断される場合は保育を再開します。

児童降園後に臨時休園

ただし、安全に保育が可能と判断される場合は保育を再開します。

臨時休園する場合の保育園等の対応

  • 保護者に速やかなお迎えを依頼します。
  • 原則、事前に保護者に周知している避難所へ園児を速やかに避難させます。

保育園等の再開の基準・対応

避難情報の解除後、または災害発生後に、次の事項等を確認しながら安全に配慮し、保育所等を再開します。

  1. 市は、避難情報が解除されたときは、保育園等に施設の再開を連絡します。ただし、災害の状況によって、市からの避難情報解除の連絡が間に合わない場合、保育園等は、基準に基づき施設を再開します。
  2. 保育園等は、下記確認事項を確認し、安全に保育できる状況を確認した上で、保育園等を再開し、再開の旨を市に連絡します。
  3. 保育園等は、保護者へ保育園等の再開をメール等で連絡します。

保育の再開にあたっての確認事項

  • 施設の安全の確保
  • 施設周辺の安全の確保
  • ライフライン(電気、水道、ガス、交通等)の状況
  • 給食の提供可否(必要があれば一時的に弁当持参等を検討)
  • 保育従事者等の確保

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保育課保育担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:159