ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報 はすだ > 広報はすだテキスト版 > 広報はすだテキスト版(2022年6月号) > 広報はすだ2022年6月号・小特集(市政施行50周年プロジェクト進行中)

ここから本文です。

更新日:2022年6月13日

広報はすだ2022年6月号・小特集(市政施行50周年プロジェクト進行中)

蓮田市は、令和4年10月1日に市制施行50周年を迎えます。

問合せ

政策調整課政策調整担当(電話)048-768-3111(内線)228

市制施行50周年記念式典に「蓮」さんを招待します

10月1日(土曜日)に、ハストピア(総合文化会館)で開催される市制施行50周年記念式典の参加者を募集します。式典の内容は、来賓祝辞、功労者等への表彰、市にゆかりのあるかたがたの公演などを予定しています。

応募資格

次の1.及び2.の要件を満たすかた

1.名に「蓮」の漢字が入っているかた(氏を除く)

2.式典に出席できるかた

小学生以下のかたは、保護者の同伴が必要になります。

中学生以上のかたは、ご家族もしくはご家族以外のかたが同伴することもできます。

同伴者は、応募者1人につき1人までとします。

募集人数

20人以内(同伴者を含みます)

募集期間

令和4年6月15日(水曜日)~7月15日(金曜日)

応募方法

1.電子申請

2.メールに氏名(同伴者がいる場合は、同伴者の氏名)・生年月日・年齢・住所・電話番号を記載し、市制施行50周年記念事業プロジェクトチーム(50th@city.hasuda.lg.jp)へ

3.応募用紙に必要事項を記入し、政策調整課政策調整担当[〒349-0193、所在地記載不要]へ郵送(必着)または持参

注意事項

応募に関する費用については、応募者の負担となります。

同伴者は、応募資格の1.の要件を満たす必要はありません。

応募数が募集人数を上回った場合、抽選により参加者を決定します。

抽選の結果は、招待状の発送をもって代えさせていただきます。当選されたかたへは令和4年9月2日(金曜日)までに招待状をお送りします。なお、抽選の当落についてのお問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

個人情報は、蓮田市制施行50周年記念事業以外の目的には使用しません。

不測の事態により式典が延期、規模縮小、中止となる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

蓮田市制施行50周年記念事業【写真でカウントダウン!!】

市制施行50周年を市民の皆さんとともに祝うため、市制施行日の50日前である令和4年8月12日(金曜日)から市民応募の写真でカウントダウンを行います。

市民の皆さんから写真とメッセージを募集していますので、ご協力をお願いいたします。カウントダウン写真等の公開については、市公式Twitter、市公式Instagram等で行う予定です。

募集期間

令和4年6月30日(木曜日)まで(先着順)

募集内容

市制施行50周年記念日までのカウントダウン数値が分かる数字が入った写真データ(人文字をつくる、数字を書いたボードを持つ、投稿者それぞれが創意工夫を凝らすなど)、一言メッセージ

写真様式

容量5MB以内。規格JPEG、PNG

募集対象者

市内在住・在勤・在学、蓮田市にゆかりのあるかた

募集方法

メールに代表者(18歳以上)の氏名・電話番号を明記し、市制施行50周年記念事業プロジェクトチーム(50th@city.hasuda.lg.jp)へ

確認後、撮影していただく数字と投稿ページURLを連絡します。

横断幕・のぼり旗貸し出し中

サイズ

横断幕(縦600mm×横2700mm)

のぼり旗(縦1800mm×横450mm)

貸出方法

メールに代表者の氏名・住所・電話番号・イベント名・イベント内容・貸し出し期間を明記し、市制施行50周年記念事業プロジェクトチーム(50th@city.hasuda.lg.jp)へ※横断幕は3枚、のぼり旗は10枚貸し出しできます。貸し出し希望が多数の場合は、希望に添えない場合もあります。貸し出しは令和5年3月31日までです。

ロゴマーク・冠称を使用してみませんか

ロゴマーク

ロゴマークは、カラー使用時と白黒使用時の2種類があります。使用を希望されるかたは、要綱に基づき、使用ができます。ロゴマークは、市ホームページからダウンロードできます。

冠称

市制施行50周年を盛り上げるため、各団体で行う事業に「蓮田市制施行50周年記念事業」「祝蓮田市制施行50周年」の冠称を使用できます。

お問い合わせ

所属課室:広報広聴課広報広聴担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:215