ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障がい者福祉 > 東京2025デフリンピック

ここから本文です。

更新日:2024年5月17日

東京2025デフリンピック

東京2025デフリンピック開催されます。日本での開催は、初めてです。

開催日

2025年11月15日(土曜日)から26日(水曜日)12日間

デフリンピックについて

デフリンピックとは、デフ+オリンピックを合わせた言葉です。デフ(Deaf)とは、英語で「耳が聞こえない」という意味です。

このデフリンピックは国際的な「ろう者のためのオリンピック」で4年に1度、夏季大会と冬季大会が開催されます。

初めて開かれたのは、1924年のフランスで夏季大会でした。100年近い歴史をもつこの大会が、2025年に日本で初めて開催されるのです。

デフリンピックを応援しよう!

オリンピックやパラリンピックと比べてまだまだ認知度の低い、デフリンピックです。

デフリンピックやデフスポーツへの理解啓発、デフアスリートへの支援を向上させるとともに、東京2025デフリンピックのコンセプトの一つである、きこえない人・きこえる人が互いの違いを認め、尊重しあい、誰もが個性を活かし、力を発揮できる共生社会の実現のため、みんなでパラリンピックを応援しよう!


お問い合わせ

所属課室:福祉課障害福祉担当

埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1

電話番号:048-768-3111

内線:182